異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海から麗水へ向けて出発-浙江省の麗水撮影ツアー旅行(1)

上海から麗水へ向けて出発-浙江省の麗水撮影ツアー旅行(1)

2017-10-3
10月3~10月5日まで游侠客の浙江省の麗水撮影ツアーに行ってきました。
国慶節で長期休みなのになんでそんなに近間って思われるかもしれませんが、【入不敷出】になるといけないので。。。
また荒野と草原は少し飽きた感じがするので、趣向を変えて見ることにしました。
という事で今回の目的地ですが、浙江省麗水です。
今回は特に何処に行きたいという特定の場所の観光地目当てなしでの参加です。唯一の目的は1200mぐらいの山に行けるそうで、星(天の川)が見えそうだったからです。
問題は天気です。上海は晴れていますが、浙江省の天気は微妙のようですね。

浙江省麗水に向け出発


当日朝7:30に明申中心大厦(凯旋路3131)に集合です。
ビルのガラスにバスのナンバーが書かれているので、それを見て麗水撮影ツアーのバスを探します。
バスには既に何人か乗車していましたが、なんか撮影ツアーっぽくない面子な気がします。。。
というのも荷物が少ない。。。のと割と若い女性が多いからです。。。もしかして間違った??
いや、間違っていないようです。。


全員そろい、時間になり出発です。バスの中では中秋節の月餅が配られました。

私自身月餅は好きではありません。好んでは食べないのですが、今回頂いたので食べて見ます。
やはり胸やけしますね。。。

自己紹介


この游侠客のツアーのめんどくさい所は自己紹介があることです。カメラの事、旅行の事、趣味等を話します。
ここは何とか乗り切りました。
自己紹介を聞いていくとカメラなしで参加している人もいます。。。撮影に興味があるとか何とか。。。言ってましたが、スマホのカメラだけで、どうするつもりなのでしょう。
撮影ツアーは撮影に興味が無い人にはあまり面白くないと思いますが。。。。

またどうやら今回の撮影ツアーモデルさんが同行しているようです。私は一番後ろの席に座ったので顔は良く見えませんでしたが。。。。
まああとでわかるでしょう。。。

麗水までの道のり


麗水までは何とバスで6時間ほどかかるようです。。。最初の目的地独山村は浙江省の西南でもう少し行くと復建省です。
目的地に着くのは16時過ぎとの事。。。これは長い道のりになりそうです。
途中パーキングにより休憩しながら目的地に進みます。昼食もここで食べます。
游侠客のツアーは基本的に食事がついていないので、各自で食事をとることになります。
私はワンタンと焼きショウロンポウを食べました。



そして再びながーい道のりを進みます。





つづく。。