異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海龍陽路付近の草むらでの美女撮影会

国慶節休みも終了しました。長かったような短かったような。。。今回の休みはあまり遠出をしていません。
近間の小旅行と、撮影会に2回行っただけです。


2017-10-1
10月1日の午後、撮影会に行ってきました。「雑草堆」というテーマだそうです。場所は龍陽路の草むらという事でしたが、こんな所に草むらがあるのかと思いましたが、上海の中心からここまで離れた浦東は割と空き地が多いのですね。

10月に入って天気が良くなってきました。またすこし温かくなってきました。
撮影の待ち合わせ場所に着くとめちゃめちゃ熱く感じます。
そしてモデルさんがやってきて撮影地に移動します。2時間足らずの撮影会に、杭州からわざわざ来ている人もいるようです。


撮影地は雑草だらけです。


モデルさん身長は170以上あって細くて綺麗なんですが、ちょっと顔が鉄仮面みたいな感じですね。
どんな服で撮影するのかと思ってましたが、なんとこのモデルさんこの草むら。。。野外で着換えだします。
どうやら私が思ったよりセクシーな衣装で撮影するようです。
ちょっとだけセクシー系の服を着るのかと思ってましたが、え?これだけって感じで、ちょっとびっくりしました。。。


芸術活動なので規約的な問題はないのかと思いますが????やっぱり問題?
念のため写真は上半身写真だけUPすることにします。

私はEOS6DにSIGMAの35mmArt単焦点、望遠にO-MDEM1M2の40-150F2.8で撮影します。
フルサイズはもう単焦点だけで行こうかなと。。
そういえばハッセルの人今回も来ていました。


やはりモデルさんそうとう慣れているのか何とも言えない表情をしてくれます。

炎天下で撮影していると、相当疲れますね、
しゃがんだり立ったりして撮影していると、わたしも何度か立ちくらみでくらくらしました。
しばらくこの暑さから遠ざかっていたからでしょうかね。。。
モデルさんも疲弊しているようです、汗がだらだら出ています。
このモデルさんこの撮影が終わったらもう一度ここで撮影会を行うようです。がんばりますね。
ハッセルを使用している人、暑さもあってかカメラがめっちゃ熱くなっています。そういうもんなんでしょうかね?


私自身こういう撮影会は初めてです。やはりこういうのよりも古装の撮影の方が個人的には好きですね。
最後は、雨の予定だったのか雨合羽が用意されていました。この暑さで風通しのないこの雨合羽を着るのはちょっと酷ですね。




どうでしたか?私的にはちょっと微妙でした。。。