異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

SKYLIVEの上海の天体観測状況が60%を超えたので星をさがしに外に出て見る。

2017-09-01
西北で目的だった撮影できなかったので、と先にネタバレを書いてしまいましたが、星を撮影したくてうずうずしています。
しかしここ最近の上海の空って、思った時に中々晴れてくれませんね。

珍しくスカイライブの天体観測状況が60%を超えたので、カメラを持って外に出て見ることにします。


しかーし。。。これがまたうまくいきません
理由は雲です。。雲が邪魔をします。
単独で撮影するには星が少なすぎるので軌跡を撮影することにします。
そして軌跡を撮影するには北を撮影するのがベストです。
しかも今は結構低い位置に中心(ポラリス)があるので、風景を入れやすいです。
私のいつも行く撮影場所。。。北の空はあまり面白みが無い景色ですね。
これは場所を変えないといけませんかね。。


撮影を始めました。撮れた写真がこれです。


中に飛行機や船の線が入ってます…

これ以上長時間シャッターを開けると全部雲に覆われてしまいそうだったので20分ぐらいの露出にします。
(コンポジット撮影)
コンポジット撮影は目で見えていない星も拾ってくれるので優秀だと思います。




雲が無い時に撮影した外灘からの星。。。

西側は斜め下に向かっていくような感じです。
ちなみに中央左の凄く明るい光は月(月亮)です。横に入っている線は遊覧船です。
この時北の空を撮っておけばよかったと後悔しています。