異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 1話 古装、奇幻、爱情のドラマ。


8月も後半になって上海も結構涼しくなってきました。
今週は会社を休んで旅行に言っている予定です。一週間の予定です。
その間はストックから出していくことにします。


劉詩詩の醉玲珑(Lost Love In Times )古装、奇幻、爱情のドラマ。
醉玲珑というドラマが始まりました。
時代と舞台ですが、一応南北朝時代の西魏が舞台のようですが、余り時代劇とは言えない感じのドラマですね。
世界観は全くの架空とのことです。同一の名前の小説が元になっているようです。
これを時代劇に入れようか、最後まで見ようかどうか迷ってしまう感じです。。。。
主役の凤卿尘は劉詩詩が演じています。

一話

古代の書物によると巫族の隠れ里は世間肩遠く離れた場所にあり、浮世を入れさせない。
巫族達は万物の霊を凝縮し、国(皇室)を助け、それは百姓達を守ることにもなっている。

今日は执事巫女の試験の日である、この試験に通ったものが执事巫女として皇室を守るために里から出ることができる。

凤卿尘もこの日試験を受けている巫女の一人であります。
いくつもの難関を乗り越えて最後の関門にたどり着いたのは卿尘と二人の女子でした。
最後の試験は、この灼灼桃花で水源者を見つけたものが勝利者というものでした。



違う場面では皇帝が皇子達に弓取りをさせていました。弓を奪ったのは四皇子、元凌です。
皇帝は褒美を与えます。そして次に他の皇子達達と共に金符争奪に加わります。

陣の中はとても危険です。元凌は11皇子の元澈を連れて果敢に锦囊を奪い取りましたが、
手に入れたものは金符ではなく、失われていた九城兵符でした。
この時九皇子元溟が到着して元凌が兵符を盗んだとして捕まえると言われます。
これは明らかに濡れ衣です。
元凌は説明しますが、聞き入れられません。
元凌は崖に追い詰められますが、兄弟同士の争いはしたくない?ということで崖から飛び降ります。
その時に弓でけが押してしまいます。

この時、凤卿尘は崖の下で水源を探していました、そこに元凌が落ちてきたのでこれを救います。
怪我も軽くはないようです。
卿尘はこの男に、ここは离镜天禁である外の人は入れない場所だと話しすぐにここから離れるように言います。
元凌は卿尘をつかみ巫族のものだと知ります。しかしその場で気絶してしまいます。


元凌が离镜天に侵入したことは桃殀と昔邪(長老)にはわかったようです。
そして元凌が双星(2つの星)の阳星で卿尘が阴星だと考えています。
2つの星が集まるのは避けられないと言います。

卿尘は元凌を救います。そしてその後师父(昔邪)に水源を見つけたと話します。
昔邪は巫族の機密に関連のある鍵を卿尘に渡します。
桃殀は心配します。2つの星が集まればどれかの星は落ちると。。。
しかし昔邪は20年この局面を待っていたようで、きっと天下と巫族の平和は守られると考えます。


卿尘は元凌を看病しますが、中々目覚めません。捜索が厳しくなってきたので、卿尘は元凌を安全な場所に移動させます。


皇宫の莫先生から知らせが入ります。
宫中では変化があったようです。凌王の消息が不明というものです。
凌王には何は秘密があるようです。
昔邪は凌王は絶対に守るように話します。


元凌(故意に眠ったふりをしていた)は目覚めます。父皇と兄弟達が自分を陥れようとしている一幕を脳裏に浮かべます。
凤卿尘は元凌が目覚めないのを不思議に思い、血液に薬を入れようとします。
こうするとどうやら元凌は凤卿尘の言う事を聞かなければならないように成るようです。

それを聞いた元凌はすぐに目覚めます。

昔邪は卿尘を訪ね話をします。
昔邪は先皇帝の玉玺を莫先生に渡すように言われます。
玉玺は魏国にとって重要なものです。

师父が去ってから卿尘は元凌の身分を勘ぐります。
元凌も卿尘を送って宮廷に戻ると言います。

卿尘は霊蝶を使って九皇子達がまだ元凌を探していることを知ります。
そして元凌がここに来た目的は玉玺なのではないかと考えます。

三皇子元济と九皇子元溟はついに耐えられなくなり、离镜天までやってきます。
桃殀が出てきてこれを退けます。

卿尘は元凌を連れて昔邪にあいます。父は誤解していると言いますが、昔邪は自ら明日凌王殿下を宮殿に届けると話します。

感想

今回こののドラマ時代劇というよりもファンタジー的な感じのドラマです。多分最後まで見ると思いますが、
最後まで書くかどうかは今の所分かりません。

そして一話目からいきなりわけわかりません。登場人物も皇帝の兄弟だけで12人もいるようです。
巫族は巫女の一族ということで特殊能力が使えます。この時点でもう完全に謎解きなどはなさそうです。