異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海で鉄板焼きを食べる-和風


上海では異常な暑さは収まりましたが、まだまだ暑いです。
夏はやはり肉という事で焼き肉は何回か食べてますが、
そういえば上海で鉄板焼きを食べたことが無かったので、この機会に行ってみることにしました。


今回行った場所は和风铁板料理(张杨路店)というお店です。
八佰伴の向かいにある第一食品の奥のビルにあります。
一階にマクドナルドや吉野家があるビルですね。
先日は4回の雲南蒸気式鍋を食べましたが、今回はその時に美味しそうだと思って眼をつけていた。
鉄板料理屋さんに行ってみました。
正式な住所は以下です。
中国(上海)自由贸易试验区张杨路601号三层C-8-1


今回は158元の2人用のセットにしました。
カウンターに座って目の前で焼いてくれるのかと思ったら目の前ではなく、少し離れたところで焼いていました。

このセットの肉は200グラムぐらいで少し少ないですね。
何も言わないと、焼き具合が結構レアで出てきます。
肉は少なかったのですが、それ以外がめっちゃたくさん出てきて食べきれませんでした。


後で少し調べて見ると、一応日本式となっていますが、日本的な味付けは感じはあまりないです。
ジャンル的には中華ではなかったかもしれませんね。。。。
他にもいくつか店があるようですね。。


肉を食べに行って肉があまりなかったのでちょっと微妙な感じもしました。
まあ店は鉄板焼きとうたっているので肉だけではないとは分かっていたのですが。。。
もし次行くのであればもっと肉だけに絞って注文した方がよいかもしれません。