異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

週末の上海、豫園で大理祭りが開催されていました。

2017-08-06
日中暑い中外に出るのがおっくうでしたが、日曜日の日が沈む少し前、少し外に出て見ることにしました。
前日雨が降ったにも関わらず空気の方はあまり良くない状況です。
いつもは雨が降ると綺麗に澄んだ空気になるのに。。。。よくわかりませんね。
夕焼けが丸く映っちゃいます。


とりあえずある目的があったのですが、予想外の人で、あきらめました。仕方ないので地下鉄で豫園に行ってみます。

豫園の中、この暑さの中でもものすごい人です。やはり夏休み中という事だからでしょうかね?

何をやっているのか中をのぞいてみます。
私は偶然行ってたまたま見れましたが、どうやらイベントをやっているようです。

风花雪月·自在大理


夏の炎天下でも旅行者の情熱を遮ることはできません。
2017豫園中国日(节)「风花雪月·自在大理」と称して、雲南大理民族風情講演イベントが開幕しました。
8月17日までのようで、まあ大理への観光客誘致的なイベントでしょうね。

http://news.163.com/17/0804/11/CR080Q8H000187VG.html

大理には2014年に一度行った事があります。主に古城の中だけですが、その時は割と静かな場所だとは思いましたが、
今は麗江並みになっているのでしょうかね?
良い所だと思いますが、だんだん観光地化が激しくなって静かな場所ではなくなっていくかもしれませんね。

3年前の古い記事なので写真はいまいちです。


この頃は星を見る趣味もなかったです。今となってはもう一度行ってみたいですね。

雲南大理は少数民族白族で有名な場所です。少数民族って歌と踊りが好きというか、
個人的にはそうさせられているイメージがあります。

今回の豫園のイベントも暑い中、歌と踊りを披露していました。
裏方では扇風機に当たってぐったりして、表に出てくるとしっかりと踊るギャップが面白かったです。




開催期間中、毎日10:00-11:00、18:30-19:30の二回ショーをやっているようです。

お暇なら見に行ってもよいのではないでしょうか?


それにしても豫園っていつも何の知らせもなくさりげなくイベントやってますね。

なんか事前にどこかでお知らせ出しているのでしょうか?