異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国語の比較文について。以上、以下、より小さい、より大きい、イコール等


先日中国語を翻訳する機会がありました。専門用語はやはり難しいですね。
その中で以上、以下、より小さい、より大きいというのがごっちゃになってしまって間違えてしまいました。
ということでここでもう一度整理しておこうと思い書いてみます。

原文:
注意LED特性并保证LED正向电压大于其开启电压,正向电流不小于光强为0.5时的电流。

訳:
LEDの特性に気を配る。順方向電圧(順電圧)はターンオン電圧よりも大きいことを保証する。
順方向電流(順電流)は光強度が0.5である時の電流以上。

この中で出てくる大于は「より大きい」ということで、そんなに問題はないのですが、その後に出てくる「不小于」です、ここで戸惑いました。
冷静に考えると、「不小于」は「不」があるので「小于」ではないということです。

ということで、

正向电流不小于光强为0.5时的电流

これを直訳すると、「順方向電流は光強度が0.5である時の電流より小さいではない」ですが、これだと分かりにくいですね。
しかし、ここでより大きいとしてしまうと間違いになります。

「小于」はA<Bという事で、これではないということは、
「不小于」はA>=Bとなります。これはすなわち「大于等」、日本語だと以上ということになりますね
なので、「以上」とするのが正解です。

中国にも一応、以上、以下、より小さい(未満)、より大きい(超過)、という言葉はあります。
というかこっちが本流だと思いますが?それともこれは和製中国語なのかな?
まあどっちでも良いのですが。。。ということで下に簡単にまとめてみました。

まとめ(以上、以下、より小さい、より大きい)

A●B   ●に入れる言葉
等于 :A=B  
大于 :A>B  →超过
小于 :A<B  →不足
不大于:A<=B →以下→小于等(于)
不小于:A>=B →以上→大于等(于)

ピンイン

小 :xiǎo
大 :dà
于 :yú
等 :děng

超过 :chāoguò
不足 :bùzú
以上 :yǐshàng
以下 :yǐxià


これで今度からは間違えません。たぶん。。。。

番外

そのほかにも似たような表現で「高于」,「低于」という表現もあります。
これは高い、低いを表現します。使い方は同じです。