異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海の人気スポット新天地でまったりした一時。上海観光ナビ

2017-05-28
端午節の休暇ですが、今回は珍しく上海にいます。まだ前回の旅行記事がまとまってなかったのと、準備期間が短すぎたせいです。
他にも理由はあるのですが、まあたまには上海でもいいじゃないですか。。。

ということで上海市内の新天地に行ってきました。

新天地には地下鉄13、10号線の新天地駅があり交通は便利です。また地下鉄1号線の黄陂南路、9号線马当路などからも少し歩けばすぐにつきます。

新天地には何があるかって???正直何もないと思います。食事するにしても高いし。。。上海のお洒落な場所ということでしょうね。
お土産とかそういうものもあまりない気がします。

しいて言えば新天地の建物は石库门建築で作られています。上海ではよく見かける建築方法です。

この名前の紹興酒も有名ですね。

またここには共産党の第一回大会が開かれたという会議場もあります。(最初の写真)

人がいなくなるのを待って写真を撮ろうと思いましたが、居座ってなかなか居なくなってくれません。。。。
これは我慢ですね。


大通りから外れると、狭い小道がたくさんあり、美女のポートレートなんかを撮影するとなかなか絵になるのではないかと思います。

ただ、裏道は人は少ないのですが、コックさんが休憩していてなかなかチャンスがないのですが。。。


暗くなってからの共産党の第一回大会会議場、夜のほうが人が少ないので、シャッターチャンスが多いですね


真ん中ぐらいの大通りには噴水があります。
いつも思いますが、この3体の銅像はなんなんでしょうかね?魔導士?

とにかく街中の大通り人が多いです。西洋人もおおいです。上海にこんなにいたのかというほどです。また派手な服を着た女性も多いですね。
めちゃめちゃにぎわってます。



これもしここで食事をするなら、結構早めに(5:30ぐらいから)行かないと、どの店も食事時に席が空いていないかもですね。


新天地の周りのビルもちょっと変わった感じのビルが多いような気がします。

ここは噴水の場所です。



食事をしようかと思いましたが、値段を見てちょっとためらってしまいますね。。
ちょっとしたもの一品ですぐに100元近くいってしまうので。。。ここで食事をしたことはあるにはあるのですが。。。今回はやめておきます。
結局スタバでコーヒーを買ってまったりと過ごしました。スタバの料金はほかの所と変わりません。(元々高いですが。。。)


休暇中にこういう所に来るもんではありませんね。。。


日もすっかり暮れて、帰ることにします。


そのあと重庆小面の店で担担面を食べました。。16元ですw