異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

射雕英雄伝(2017)The Legend of the Condor Heroes 21話 桃花島での再開


2017年版射雕英雄传(郭靖=杨旭文,黄蓉=李一桐)が始まりました。
全52話です。東方衛視での放送は終わってしまいました。
見逃した人は爱奇艺等でも見ることができます。
爱奇艺

21話 桃花島での再開

山洞中内の日々はとても暇です。
周伯通は郭靖と腕比べをしますが、郭靖の構えがどうも微妙で溜息をついて中止します。
黄蓉は部屋のなかでどうすればいいのかを悶々と考えています。
突然足音が聞こえました。黄药师が入ってきます。
その時黄蓉はじの練習をしていました。
字は整っていますが、筆には元気がありません。
ひと眼見て機嫌取りで書いたと分かります。
黄蓉は諦めたふりを装います。
もうすぐ母の忌日です。この幅字は母に送るために書いたようです。
娘が母の話しをしたので黄药师の顔色はなごみます。
娘の親孝行の心がけに感心して、安心しますが、同時になんかたくらんでいると考えます。
しかし郭靖のことは諦めたと話すと、黄药师は殺すのはやめるといい、桃花林で放置して死ぬのを待つと話します。

墓のなかで黄夫人、阿衡はそのまま保管されていました。とても奇麗な顔です。
黄药师は黄蓉を連れてこの墓で娘の書いた字を渡します。
蓉儿は唯一の娘です。馬鹿な郭靖に嫁にやるのが耐えきれないと思っていましたが、
蓉儿は目覚めました。娘にはふさわしい婿を見つけるといいます。

周伯通は郭靖に功夫を教えていますが、中毒になった様に教えます。
双手互搏を教えた後、さらに空明拳を教えます。
しかし郭靖の心はそこにありません。ずっと黄蓉のことを考えています。
しかし、紙は周伯通が食べてしまいました。蓉儿が何をしらせたかったのか。。。。
郭靖は単純です。周伯通のよく回る舌に乗せられ空明拳を学びだします。


そのころ客栈では穆念慈が浮かない顔をしています。
杨康は会わないと言ったが、完颜洪烈を探しに行ったのではないかと。。。
穆念慈は外に出て座って考えていると杨康の声が聞こえてきました。
杨康は穆念慈のために薬を買いに行っていたようです。
穆念慈は感動します。
夜になり杨康は隠れて完颜洪烈に会いに行ったようです。穆念慈は杨康をつけます。

完颜洪烈は杨康を言いくるめようとします。杨康は答えませんでしたが、杨康の心に深い情を残します。
結局杨康は牛家村に帰ることにします。杨康と穆念慈は牛家村に到着します。
家に帰ると、廃墟になっています。
杨康の頭のなかではずっと完颜洪烈の言葉がめぐっています。
元々は贵族の生活を過ごしていた杨康です。さらに望むなら続けて贵族の生活を続けられます。。
穆念慈は杨康を連れて部屋を回り、未来の甘く静かな生活を思い浮かべます。
この生活も悪くないが、自分がほしいものではない。。
杨康は丐帮を見かけます。穆念慈に頼んで丐帮と話しをすることができます。
杨康は彼ら丐帮に金人が武穆遗书をねらっているという話しをします。
そして武穆遗书の手がかりは翠寒堂にあるというはなしを杨康は聞き出します。

杨康はその話を完颜洪烈にします。杨康が重要な手がかりを持ち帰ったことで完颜洪烈は喜びます。
翠寒堂は皇宫にあります。警備は厳しくなかなか入れません。
杨康は欧阳克に叔父、欧阳锋の手を借りれないかを相談します。
欧阳锋は武学に陶酔していて、去桃花に九阴真经の上巻を探しに行こうとしているといい、助けを得るのは難しいと話します。
九阴真经の話を聞いて杨康は九阴真经の下巻の手がかりを知っていると話します。
それを欧阳克は欧阳锋に知らせ、手助けしてもらえることになります。

山のなかで杨康は梅超风を生捕にすることに成功します。
杨康は自分が捕えさせたくせに、よい人を装っています。

黄蓉は黄药师に薬を飲ませて家を出ます。
郭靖も耐えられなくなり、外に出ようとします。
周伯通は阻止しようとしますが、何とか外に出ることができます。
周伯通は色々考えてやはり郭靖を探しにいくことにします。

黄蓉は清音洞につきましたが、誰もいません。
桃花林では突然一匹の蛇が周伯通の足を噛みます。
痛さで叫ぶ周伯通、それを聞いた郭靖、黄蓉はそれぞれ音のする方へ向かい
郭靖と黄蓉は再び会うことができます。