異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 中国旅行記メニュー

 スポンサーリンク

射雕英雄伝(2017)The Legend of the Condor Heroes 5話 チンギスハーンの台頭


2017年版射雕英雄传が始まりました。
直近では2008年版があったようですが、約10年前の画像で結構見るのは厳しいかもしれません。
東方衛視の月曜、火曜にそれぞれ2話づつ放送されています。
一週間に4話なので割と追いかけやすいと思います。
見逃した人は爱奇艺等でも見ることができます。また爱奇艺のVIPであれば放送前の4話をみることができます。
爱奇艺

5話 チンギスハーンの台頭

鉄木真(テムジン)が都使と捕えたことで、双方休戦になり、話しあいが始まります。
夜になり扎木合は鉄木真(テムジン)と会い金に投降するように説得します。
鉄木真(テムジン)は降服する鉄木真は存在しないと話し、話は物別れになります。

朝になり、双方再び戦いが始まります。しばらくすると铁木真の援軍が到着します。
桑昆、扎木合達は逃走します。
これは昨夜、鉄木真(テムジン)が托雷に命じて、援軍を探しに行かせた結果でした。
鉄木真(テムジン)達は辛くも勝利します。

鉄木真(テムジン)は陣営に帰還します。皆が反対する中、都使を解放するといいます。
さらに华筝を都使に嫁がせるように準備をしろといいます。
托雷は頑固に反対しますが、铁木真は托雷に罰を与えます。
托雷は傷を負います。华筝が看病します。郭靖もいますが、誰も鉄木真(テムジン)の決定に逆らえません。

次の日、鉄木真(テムジン)は使者を遣わし、华筝と嫁入り道具一式を持たせ、桑昆達の所に向かわせます。
都使が戻ってきましたが、桑昆は信じられませんでした。
しかし华筝と共に送られてきた豪華な嫁入り道具をみて信じます。
郭靖も华筝を送ってここまで来ました。
华筝は陣内で都使の所に嫁に行きたくないと話します。そして自分が好きなのは郭靖だと話します。
都使が酒に酔っぱらって入ってきます。もみ合いになり华筝は刀で都使を刺してしまいます。
そして郭靖と一緒に逃げます。
都使が出てきて、彼らをやれといいます。
その時嫁入り道具を送ってきた部隊が桑昆、扎木合の部隊に襲いかかります。
さらに鉄木真(テムジン)が軍を引き連れて陣内に入ってきます。
酒に酔った桑昆、扎木合はほとんど抵抗できません。鉄木真(テムジン)は自らの手で扎木合を射ぬきます。

これも鉄木真(テムジン)の作戦でした。目的は桑昆達の警戒を解くことです。
これから鉄木真(テムジン)は砂漠を統一することになります。
そして人々は成吉思汗(チンギスハーン)と呼ぶようになります。

鉄木真(テムジン)の勝利の褒美に郭靖は千夫长に封じられます。
さらに娘の华筝を嫁にもらう約束をします。金刀驸马です。
それを郭靖は拒否します。
母、李萍は18年前の杨家との約束があるといいます。幸いにも杨家の子供も男子だったのですが、
先に復讐をしてからという希望に鉄木真(テムジン)は理解を示します。

次の日郭靖と江南七怪は大砂漠を離れます。华筝は砂漠で郭靖を待つと言って別れます。
一行は张家口に到着します。ついに中原に戻ってきました。
師匠たちは用事があるということで郭靖はひとりで街を散策します。
郭靖は道で小乞丐(乞食)が追われてのを見つけます。
小乞丐(乞食)は郭靖の後ろに隠れて郭靖を巻き込みます。包子を盗んだようです。
郭靖は彼女のためにお金を払おうとしますが、包子一個で30文だといいます。
小乞丐(乞食)は店主とケンカになり、に文句を言ってまた逃げます。
郭靖は小乞丐(乞食)を救い逃げることに成功します。
小乞丐は郭靖の功夫を褒めます。そして食事がしたいといいます。
郭靖と小乞丐は酒楼に入ります。そこで小乞丐はたくさんの料理を注文します。
テーブルに並べられた食事を少し食べた後、郭靖は小乞丐に田舎はどこなのかを聞きます。
小乞丐は家はないといい、父は新しい妻をもらって私を虐待すると話します。
郭靖はかわいそうに思います。そして砂漠の話をしてあげます。さらに大汗からもらった褒美(服)をこの乞食に渡します。
そんなに自分が信じられるのか?騙されると思わないのかと話す。乞食。。。。
郭靖はそういえばこの乞食の名前も知らないことに気づきます。
そして二人はお互いに自己紹介をします。
この乞食は姓を黄、名前には蓉というが一文字あると名乗りました。

感想

乞食の格好をしていても李一桐はやっぱりかわいいですね。