異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

蘭州(新区)の足マッサージ屋さんに行ってみた。

3-8に上海にもどりました。
蘭州出張中に一度行ってみたかった足マッサージ。

空港近くの蘭州新区、私が泊っているのは马家山でしたが、ここで足マッサージでちゃんとした店を見つけるのは結構大変です。
ここから黄河大道を红玉村に向かって歩いていきます。
まず入った一件目、入ってみると私服の女の子が何人かいます。とても足マッサージができる人たちとは思えません。
マッサージをしたいというと今は人がいないと言われました。じゃああんた達は何なの?と思いましたが、じゃあいいやと言って出ることにします。
足浴と書かれた店があまりありません。普通のお風呂は2、3件あるようですが、お風呂な気分ではないので。。
そしてやっと見つけた瑞朝という店に入ります。
最初80分で168元のコースにしようと思いましたが、
228元のコースがこの日198元だったので、変更して結局228元100分のコースにしました。


入ってきたおばちゃん?お姉ちゃん?二人は分けわからない言葉を話します。

どこのの出身かを普通語で聞くと雲南省麗江だといいます。
そこで私は麗江なら纳西族なのか?と聞くと違う少数民族だと答えてくれました。
逆に私たちがどこの出身かを聞かれました。私は日本だと答えましたが、なかなか信じてもらえず、
じゃあ日本語を話してみろといわれ、話すと、なんかびっくりしていました。。
どういうことなんでしょうかねww
それにしても雲南省麗江から甘粛省蘭州にしかもこんなに田舎に来て仕事するってどういうことなんでしょうかね?
麗江のほうが都会だと思いますが。。。

ここではじめて耳烛(アールズュー)というものをしました。なにも感じませんでしたが。。。何の効果があるのでしょうね?
他にもなんか顔のパックやら背中を踏んだりやらいろんなことをしてくれます。

もうひとつ拔罐と耳掃除を選択できましたが、拔罐(バーグアン)にしました。
拔罐は瓶に火をつけて、空気を抜いてから、体にびんを張り付けて吸引するものですが、
これって効果あるのでしょうかね?背中が丸く紫色になりました。
色が濃いほど体の状態がよくないらしく、あんた相当紫だね。。。と。。。。
そりゃー疲れてますもん。。


一通り終わって、外に出ると足が軽いです。
この日は疲れていたので良かったです。