異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて
スポンサーリンク

蘭州出張5日目、週末の朝、荒野を散策

甘粛省 蘭州市

2017-02-12
蘭州出張5日目です。今日は日曜ということもあり、朝はまったりと起きて同僚と散歩に行きました。
私が宿泊しているホテルは飛行場が近いこともあり飛行機が通るとものすごい音がします。

ホテルから外に出ると見えているモスクともう一つはたぶん寺でしょうかね、そしてそのあたりの裏山を歩いてみました。

この辺は黄色い土、黄土でできていて割と柔らかい地形なんではないでしょうかね?砂埃がすごいです。
またこの小さな町以外はすべて荒野になっています。遠くを眺めると都会なんですけどね。
まず最初にモスクを目指します。途中に民家がありますが、
ここで買われている犬にめっちゃ吠えられます。
噛まれたら怖いなーと思いながらも気にせず前に進みます。

さらに進むとこれはマンションでしょうかね?

建設途中のようですが、工事が続けられているとは思えません。
どうも枠だけ作って次の投資を待っている状態なのでしょうかね?しかし、こんな荒野でしかも土地が安定していない場所で
マンション作っても大丈夫なのでしょうか?

マンション近くにモスクがありました。車は立ち入り禁止のようです。

構わず歩いて進みます。モスクまでの道は土で固められていて、土がすでに崩れています。
これって。。。すでに廃墟と化したモスクのようです。

次に遠くの寺っぽい場所を目指しますが、途中ですごいトイレを見つけました。

こんな場所なので水は流れるはずがありません。
中に入るには勇気が要りますね。

寺っぽいところに行く途中、また犬に吠えられます。


寺だと思っていましたが、どうやらただの展望台のようです。
しかしここも封鎖されています。廃墟ですね。

階段を下りてさらにまっすぐ行き右に曲がると、またモスクに戻ってきました。
このモスク2000年に建てられたようです。完成した気配がないので、17年間放置されているような気がします。

さらに奥に進み、すでに車は通れないような道です。地面が水で削られています。

貯水池がありました。石を投げてみましたが、水は完全に凍っています。

この辺りは開発しようとして止めたのでしょうかね?

さらに荒野を進んでいきます。すでに廃墟となった展望台に登ってみます。

裏側は完全にどこまでも続く荒野のようです。西部劇に出てきそうな感じです。
风滚草がたくさん生えてますね。

ということで朝の散歩がてら兰州新区の荒野を散策しました。柵とかがないので気をつけないと危ないですね。
昼からは、树屏丹霞景区を見に、杏花村まで行くことにします。

昼食はまた同じ店です。