異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海で初めて電気自動車を運転しました。知豆D2電動車

上海 電動自動車

電気自動車関連の開発案件で、
会社に「知豆D2电动车」があることは知っていたのですが、
今回初めてその電動自動車を運転する機会がありました。

近くの携帯営業所までのお使いです。兆度免許を持っていて、その瞬間に手の空いているのが自分だけだったので。。。
物凄い小さい車でツーシーターです。さらにオール電気ということですが、
会社で充電器みたことありませんし、この車どこで充電しているのでしょうね?
早速乗り込みますが、使い方が全然わかりません。。。
事前に普通の車とちょっと違うといわれていたのですが、分かると思って聞きませんでした。
失敗しましたね。


この車鍵を開けるとハンドルの横のボタンを押すとパワーオンになるようです。
さらにもう一度押すと発信可能になります。ということで鍵はドアの開け閉めだけに必要なようです。
ATのミッションですがNとDとRしかありません。位置も最初迷いました。
コラムの様になっているのですが、実際にはコラム風になっているだけで先っちょを少し回すだけで切り替えます。
なんかおもちゃみたいです。


それでもなかなか発進しないと思ったらサイドブレーキです。
サイドブレーキどこにあるんだろう。。。。。
しばらく運転していないので分かりませんでした。
ということでサイドブレーキを探すのに苦労しました。
結局右側の足元にありました。


左ハンドルの運転はむずかしいというか慣れが必要です。
ウインカーを上げようとしてワイパーが動きます。これは何回乗っても間違いますね。
小さい車なので取り回しは簡単です。
ただ、パワーが足りない。。。地下駐車場から地上までの坂を登る際に結構感じました。
普通の道は快適ですね。速度も60kmまでは簡単に出ます。


今回は会社付近を回りましたが、もうちょっと遠くまで行きたかったですね。
電池切れになると大変ですが。。。。
それにしても上海市内で電気ステーションなんてあるのでしょうかね?
見たことないです。