異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ティファニー・タンの「錦繡未央」南北朝時代のドラマ(11)

中国時代ドラマ 中国時代劇 錦繡未央

このドラマ錦繡未央ですが、私は爱奇艺で見ています。 今のところ平日19:30分から2話づつ放送しています。

11話

李长乐は紫烟をその場に呼び、証明させます。 皇帝は2つの案が全く同じことをといだたしますが、 未央は上奏した「救済五則」は大綱であり、具体的方法は書かれていないといい、 双方ここ皇帝の前で具体的に話そうではないかと提案します。 皇帝もそれに同意します。 未央は腐敗官僚を罰することを提案します。そして総責任者は皇帝貴方自身だと話します。 百姓に暴く権利を与え、その者たちにその罰した官僚の代わりをさせると言うものです。 皇帝は喜びます。 李敏峰と李长乐は何も言うことができません。 皇帝は李敏峰と李长乐が本当の盗作行為をしたものだと分かります。 皇帝は未央に褒美を取らせますが、未央はその褒美は百姓のために使ってくれといいます。 それを聞いた皇帝はさらに喜び、未央を安平县主に封じます。 さらに金银を与え、七姨娘(母)を三品淑人に封じます。 李敏峰は免職の上棒たたき100回を送られます。 未央は紫烟を訪ねます。そこに叱云柔が入ってきて紫烟を処罰しようとしますが、 紫烟は自分は妊娠していると話します。 ここで会議になり、老夫人は妊娠している紫烟を処置することはゆるさないといい、 紫烟を李敏峰の青云院に住ませることにします。 老夫人は李萧然に李长乐は傲慢すぎるといい、さらに「救済五則」の件で完全にメンツを亡くした、 これでは皇后になれないといいます。 未央は庶出ではあるが、それでも李家の女性であると話します。 李萧然は心を動かされます。 七姨娘は三品淑人になり未央の君兰院に住むことになります。

感想

李萧然は息子の馬鹿っぷりにあきれてきたようです。 李敏峰が棒叩きにのあっている間の苦しむ様子をずっと見ている未央に少し恐ろしさを感じましたが。。。 それにしても自作聪明といいましょうか、計画の詳細、真意が分からない限り、普通に考えて李敏峰と李长乐に勝ち目はないのですけどね。。 それにしても紫烟は踏んだり蹴ったりですね。李敏峰そんなにかっこよくないし、性格も悪そうだけど押されるとやはり弱い者なのでしょうか。。。 紫烟は一度裏切ってますし。。。そろそろ退場しそうです。