異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ティファニー・タンの「錦繡未央」南北朝時代のドラマ(6)

中国時代ドラマ 中国時代劇 錦繡未央

このドラマ錦繡未央ですが、私は爱奇艺で見ています
今のところ平日19:30分から2話づつ放送しています。

6話

未央は尚书府に帰ってきて自分の経験から四姨娘に話します。
大夫人(叱云柔)から送られる玉容膏には毒が入っているので使うと治らないと話します。
四姨娘は娘の顔の傷を治す薬に使っていましたが、真假を確かめるため、使わないことにします。
叱云柔と李长乐は李未央を呼び正体を探りましたが、未央は答えを濁してその場をしのぎます。
部屋に帰った未央は叱云柔が自分を疑いだしたと感じます。そして今後さらに気を付けるようにします。

李未央は李长乐が腰につけている祖母が自分に送ってくれた玉佩を見ます。
そしてこれを取り返すことにします。

拓跋浚と承德は公がいで李未央を待っていましたが、いくら待とうとも李未央は現れません。
拓跋浚は失望し、その場を離れます。
(どうやら手紙に書いてあったようですが、李未央は手紙を見ていません)


未央の部屋に滑虫(ゴキブリ)が出てきました。
未央は女性はみんな滑虫がこわいと、白芷らが話しているのを聞き、玉佩を取り返す方法を思いつきます。
李未央は李长乐が風呂に入っている時に部屋に滑虫を巻き混乱させます。
そのすきに偽の玉佩とすりかえることに成功します。

感想

戻ってきてから四姨娘(李常茹、李常乐)の母と周氏(李敏德)ははをも自分サイドに取り込んでいきます。
そして叱云柔達は未央の正体を疑いだします。
未央はもう少し本当の未央の事を知っておくべきだったとおもいますが。。まあ仕方なかったと言えば仕方なかったですね。
この後、ぼろが出て行くことになりますが、どうしのいでいくのでしょうか?
最初に手を触った時に、野外で育っているにしては手が奇麗すぎると感じたのでしょうね。
ゴキブリや侍女の衣装とかどこから探しだしたんでしょうね?どこにでもあり触れているものなのでしょうか?
玉佩をこの時点で奪ってしまった事で、後々さらにいろんな疑惑に巻き込まれてしまうことになりますが、
まあこれは話作りということでしょうね。