異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ティファニー・タンの「錦繡未央」南北朝時代のドラマ(3)

中国時代ドラマ 中国時代劇 錦繡未央

ドラマ錦繡未央ですが、私は爱奇艺で見ています 主役の唐嫣(ティファニー・タン)は奇麗ですね。めっちゃスレンダーです。
TVで見ていると、途中でで流れるCM内の唐嫣。。。PSやりすぎですね。ドラマもPSしてるんでしょうか??

3話

三女の李常茹は姐、未央のことを気に入ったようです。
未央なら本当に心を打ち明けられると考えたようですね。
この李常茹は拓跋余のことを好いているようです。
春茗は叱云柔の名前の下、教育といいつつ未央をいじめだします。
反抗する未央をついには鞭で叩き出しますが、怒った未央は逆に春茗を叩き出します。
叱云柔は老夫人、尚书(李萧然)を呼び未央の責任を追及しますが、
未央は春茗が叱云柔の名義を偽って使って私を叩いたと、弁解します
私が春茗を叩いたのは叱云柔の名声を守るためだと話します。
叱云柔は仕方なくこの場を収めます。

尚书の老夫人の誕生日が来ました。
李常茹が先に百寿图をプレゼントしますが、
李长乐はさらに豪華な百寿图をプレゼントします。
未央は考えた末、獅子舞で贺寿を祝うことにします。
獅子舞の最中、屋敷に李敏峰と拓跋余が入ってきます。
未央は李敏峰を襲う妄想をしますが、侍女に声をかけられ目覚めます。
李长乐は自分の形勢が不利になるとおもい、手下に石を撒かせ未央を転ばせます。
未央が倒れそうになる所、拓跋余が未央を助けます。
拓跋余は皇帝に代わって李家に褒美を与えます。この褒美は全て河西王府から奪った戦利品でした。
李敏峰は王祖母が形見として心儿(現在の未央)に送った玉佩を李长乐に渡す際に、
未央は思い極まってその玉佩を奪おうとします。
叱云柔と李长乐はそのことで未央を叱ります。

ある日、未央は李敏德に出会います。この李敏德は周氏の養子のようですが、
二少爷として尚书府に住んでいるようです。
未央と李敏德は飼っている鳥の話で喧嘩になります。
が李敏德は未央のことを少し意識したようです。

感想

李府、李敏峰への贈り物が、もともとは全て河西王府にあったものという、未央にとっては耐えられない展開です。
ここで未央はよく我慢しましたね。というかそういう設定なのでしょうけど、
李长乐、顔は奇麗で絶世の美女ですが、性格めっちゃ悪いですね。化粧がすごすぎる気もしますが。。。
三女李常茹が百寿图を作成しているという情報を仕入れ、それを上回る豪華な百寿图(金の糸を使っているようです)
を自ら作成。。母違いといえ、姉妹にたいしてこの仕打ち。。。もう小さい叱云柔というところでしょうかww