異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

週末の朝部屋のドアをノックする怪しい人物。実は電気料金支払い通知

上海 暮らし、文化

10月22日土曜日の週末の朝。
まだ布団の中でいい感じでくつろいていました。
そこに突然ドアをノックする音が。。。
私が今借りている部屋は、一応セキュリティのためにカードがないとエレベータに登れません。
なので勧誘や押し売り等はほぼ来ないのです。
また私に用事がある人は事前に連絡してくるのですが、なにもなし。
のぞき窓から覗こうとして忍び足でドアまで行きますが、するとドアの隙間から何やら紙を差し込んできます。
なんだ、広告か。。。と思ったらちょっと違います。
見てみると。。。

f:id:shan1tian2:20161023211515j:plain

訳すと、
「電気料が支払われていないので11月1日を持って電気を止めます!」

という恐るべき内容。。
そこで気付きます。そういえば。。しばらく電気代。。。払ってない。。。マジかw。。。完全に失念していました。
あわてて外に出てそれらしい人を探します。

廊下を歩いているおっさん、この人の服に電気どうのこうのと書かれていたので、
そこの部屋のものだけどと、名乗りでて、どうすればよいのか聞きます。


ここに書かれている住所に行にって支払いする必要があるのかを確認します。
するとこのおじさんは支付宝で払えばそれでよいということなので、払い方をこのおじさんに聞いて支払いました。



知らせてくれて助かりましたが、
上海では9月10月分2か月分を払わないだけで翌月に止められてしまうようですね。
しかもまだギリで10月だというのに。。
危うく電気を止められてしまうところでした。


実は郵便受けは地下にあって、前は電動自転車に乗っていたのでちょくちょく地下に行っていましたが、最近は電動自転車に最近全然のっていません。
地下に行くこともほとんどなくなってしまって。。。それからでんきだいも支払いしていないということか。。。
それはそうと電動自転車まだ残ってるのかな。。。
これからは気を付けることにします。。

電気料金はちゃんと払いましょう