異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中秋節桂林旅行(6)陽朔の西街、洋人街

旅行 中国旅行 桂林 広西 陽朔

前回に続き桂林旅行です。
前回の記事はこちら↓

桂林から船で漓江を下って陽朔(ようさく)まで来ました。 正確に言うと广西壮族自治区桂林市阳朔县(Yangshuo County)ということで陽朔も桂林なんですけどね。。

f:id:shan1tian2:20160916154108j:plain

陽朔、西街、洋人街

船着場から川沿いを西街に向かって歩いていきます。

陽朔西街

洋人街といわれるのは西洋の人たちがここにきて、奥さんを作って住み着き、 店を開いているからだそうです。

陽朔洋人街

ガイドさんは陽朔の街に一泊するのが理想だと言っていました。 桂林よりも小さい街で、川沿いはとても奇麗な感じです。 街に入ります。昨日食べたマンゴーの店がありました。チェーン店なんですね。 またこの町外国人の比率高いですね。

陽朔洋人街

ここでお土産を買いました。刺繍の小銭入れです。一個50元でした。 もっと安くならないのか粘りましたが、無理でした。

f:id:shan1tian2:20160916160835j:plain

この店の人、日本語うまいですね。たぶんこのツアーの人はみんなここに寄っているという事だと思います。

少数民族っぽい衣装が飾ってあります。 f:id:shan1tian2:20160916160420j:plain

自由行動で街を散策します。 と言ってもほとんどお土産屋さんと、食べ物屋さんしかないんですけどね。 f:id:shan1tian2:20160916155616j:plain この辺りは豆板醤(トウバンジャン)が有名なようです。

f:id:shan1tian2:20160916163035j:plain



時間になり桂林に戻る時間になります。西街を抜けて、陽朔の街です。陽朔の街はとても奇麗です。

陽朔にも有名なナイトショーがあるようです。

ここらへんに泊まるのもよいかもしれませんね。 f:id:shan1tian2:20160916164047j:plain バスを待つ間に撮影した写真ですが、川沿いの写真が綺麗に撮影できました。

陽朔

陽朔から桂林までの高速

f:id:shan1tian2:20160916173804j:plain 陽朔から高速道路で桂林まで戻ります。この高速の景色も素晴らしいです。上の写真のような地形が、ずっと続きます。

また日が落ちてきてとても良い感じですね。 ボコボコした山が本当に絵になるなと思いました。



続く