異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中秋節桂林旅行(1) 広西チワン族自治区、桂林に向けて出発

桂林 広西 中国旅行 世界遺産

9月15から中国の中秋節だったので桂林に行ってきました。 実はこの桂林前回個人で行こうとしたたのですが、ちょうどその時は陽朔で洪水があり中止しました。 今回は自分で手配するのが面倒だったので、HISのツアーに申し込みました。 2泊3日の桂林旅行です。 f:id:shan1tian2:20160918233852j:plain 今回は台風14号の影響で現状は福建省当たりがやばいようです。17日までに台風が北上すると、上海に帰ってこれない可能性もありますね。

上海⇒桂林

フライトは上海浦東空港7:10分発とめちゃ早い時間です。 HISの説明にはチケットはカウンターでしか取れない団体チケット、また当日は混むことが予想されるので2時間前に空港に行ってくださいと書いてあったので、 前日に電話してタクシーを4:35分に予約し、タクシーで空港まで向かいます。

陆家嘴あたりから空港まで役30分強、料金は180元でした。

空港に着いた頃はまだ真っ暗です。さらに大雨です。

浦東空港

浦東空港、爆発があってから警備が厳しくなっています。出入りが面倒になりました。

チケットに並ぶ人はすでに結構いました。まだ係りの人が来てないようです。

座席はアプリで前日に指定したのですが、アプリにもこのチケットはカウンターでのみ取得できますと書いてありました。 試しに自動発券機で試してみたら、ちゃんと出てくるじゃないですか。。。 なんだよそれ。。。もうちょいゆっくりすればよかったですね。。 搭乗ゲートに向かう入り口に向かいますが、まだ開いていません。5:30に開くようです。

ゲート

中で朝食を食べようと思ってましたが、まだ店が全然開いてません。機内食あるはずなので我慢します。 役30分前になり搭乗時間ですが、この時は開いてましたがめっちゃ並んでます。

搭乗して起飞したのが、7:40分ぐらいでしたか、やっぱり遅れますね。。こういうのがじわじわ積み重なるせいで夜の便はめっちゃ遅れるのでしょうかね 9:55分に到着予定ですが、機内アナウンスは2時間で着くといいます。なんか時間おかしくないです??

機内

隣は日本人のようです。というか周りはほとんど日本人のようです。この人たちきっと同じツアーなんだろうなと思いながら。。。 また、乗っている西洋人も多いです。桂林は人気の場所なんでしょうかね?? 機内食は普通洋式と中式を聞いてきますが、今回は中式しかないようです。。。 中式っておかゆなんですよね。私の認識ですが、粥って病気の時食べるものなんですが。。。 しかし中国では粥はポピュラーな食べ物です。粥専門店とかもあります。

しかたないのでお粥をすすります。。。

いつの間にか寝てしまいました。もう直ぐ桂林に到着です。時間はまだ9:30分前。。。 飛行機の窓から見る桂林はちょっとガスってますね。

桂林の空

またフライトは2時間かかってません。



桂林(Guilin)、広西チワン自治区(Gvangjsih Bouxcuegh Swcigih)

私は手荷物だけなので一番にゲートの外に出ます。HISの看板をもったガイドさんが待ってました。 ライターを売店で買って煙草を吸いに行きます。

しばらくすると人がめっちゃ増えています。何人いるのか聞いてみると26人だそうです。ww すごい数ですね。こんな人数の多いツアーは初めて参加しました。

中型バスに乗り込みます。

ちなみにこの飛行場ですが、相当使い込んでいるようで狭くなっています。現在この飛行場の後ろに新しい飛行場を建設しているとのことです。

f:id:shan1tian2:20160915100458j:plain

ガイドさんが言うには桂林には観光バスが3000~4000台あり、ガイドは2万人いるとのことです。

ここ桂林は広西チワン自治区(广西壮族自治区)ということで少数民族の自治区です。

中国には5つの自治区がありますが、この少数民族自治区ではその少数民族の人でないと役人のTOPにはなれないそうです。 その壮(チワン)族が治める自治区ですが、チワン族は56ある少数民族で一番人数が多いそうで1700万人もいるそうです。 他には瑶(ヤオ)族、苗(ミャオ)族、侗(トン)族がここの主な少数民族です

この地方は女性が強いようで、女性から男性に告白するようです。毎日3/3日には祭りがありその時に绣球(刺繍された玉)を女性が意図した男性に向けて投げるそうです。 そしてOKなら玉が帰ってくると言うイベントがあるそうです。

苗族の女性はとても髪が長いそうです。独特の方式で髪を洗うそうです。そして寿命も中国の平均よりも長いそうです。 また桂林市は熊本県と姉妹都市になっているようです。

市内には突起した山がいくつもありますが、桂林全体がカルスト地形になっているようです。 桂林のカルスト地形は2014年に中国南方カルスト(South China Karst)として世界遺産に登録されています。 私は他の地方のカルストに行った人に話しを聞いたことがありますが、あまりたいしたことがないと言ってましたが、 でもここ桂林のカルストは規模が違って素晴らしいと思います。

桂林市内

昼食にはまだちょっと早いので、観光地を一つ回ることにします。



七星公園

七星公園

七星公園内にある動物園を見学します。ここにはパンダがいるそうですが、3匹中2匹は熱中症で四川に帰ったそうです。 今いるのは一匹だけだそうです。

ずっと昔はパンダに触ることもでき、一緒に写真も撮れたたそうですが、今はできません。 桂林でなんでパンダ。。と思ってしまいました。

桂林は今現在観光重要都市として指定されていて、巨額の投資がされているそうです。すごい優遇されているようですね。 ここでしばらく自由行動です。

パンダ

パンダのほかにもたくさん動物がいるようです。

熊 

トラも熊も完全にグロッキーしてます。

トラ

七星公園

この七星公園を後にして昼食に向かいます。


昼食は中華料理、桂林の名物と言えば!ビーフン

桂林宾馆

昼食はバイキング形式です。この桂林宾馆は4つ星ホテルですが、宿泊する値段は5つ星ホテルより高いそうです。

桂林の大金持ちの人の店の一つのようです。 バイキングは普通でした、そして本場の桂林米粉グイリンミーフン(ビーフン)の味は。。上海と違いがわかりません。。。

後、桂林では油茶というお茶が有名らしいです。このお茶なんといいますか、私にはとても微妙な味でした。この日は中秋節ということで月餅もありました。

f:id:shan1tian2:20160918233819j:plain

ホテル情報:
桂林賓館Guilin Bravo Hotel

ここでオプショナルツアーに参加するかの決断をしなければいけません。 この日のナイトクルーズは300元、 次の日のナイトショーは250元です。

せっかくなので両方参加にしました。

食事後、ナイトクルーズで通る川の畔を散歩しました。

桂林市内橋

桂林市内橋

f:id:shan1tian2:20160915131402j:plain


次の観光地に移動です。 f:id:shan1tian2:20160915120600j:plain 続く。。。