異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

もしかして中国人も知らない?リオ五輪で掲げられた中国国旗が間違っていた。

中国ニュース 国際

リオオリンピックが始まりました。
中国語でオリンピックはÀoyùnhuì【奥运会】と言います。
リオデジャネイロは【里约】といいます。
中国も金メダルを取っています。メダルを取ると国旗が上がりますが、
ちょっとした問題があったようです。

どうやら中国国旗が微妙に間違っていたようです。

故意?自爆?濡れ衣?いろいろな情報が飛び交っています。

各サイト一斉に二ユースを流しています。

中国国旗

  • 颁奖出乌龙,里约奥运弄错中国国旗

  • 党报回击里约弄错中国国旗:这才是正确打开方式

中国国旗

  • 中国国旗错了!里约奥运会又出状况 中国厂商“不背锅”

中国の国旗が違っている、リオオリンピックで中国の製造メーカーが濡れ衣か?

<

どういうことかと言うと中国の国旗は大きい星の周りに小さい星が4つありますが、
この角度が違うというものです。
揚げられた星は★このように縦にまっすぐですが、
正しくは星のとがった部分が中心の星に向かっているのが正解らしいです。
こんなことは私も知らなかったですが、中国人の中にも知らない人はいるのではないでしょうか?
私の同僚にも聞きましたが、みんなニュースを見てはじめて知ったという人ばかりでした。 まあ私も日本の国旗の規則はあまり知りませんが。。。

この国旗は誰が作った?

ニュースを見るとどうも中国浙江省の会社が作っていたようです。
会社の責任者の話によると
“我也是中国人,怎么会生产错国旗”
自分も中国人なので間違うはずがない、
使われた国旗は自分の所で作ったものとは限らないと言います。
今は弁護士に連絡しているところだそうです。
弁護士が会社の名誉を守ってくれることを期待するとのことですが。。。

どうやらブラジル側は中国の店から買ったと言っているようですが、
その店は見つかっていないそうです。濡れ衣とのニュースも出ています。

本当は誰が作ったんでしょうね?
はたしてこれは大きな事件になるのでしょうかね?