異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海の黄桃の季節がやってきました。

上海 暮らし、文化

週末です。上海は暑いですね。連日30度越えです。 この週末はすこし涼しい所に行く予定です。

桃の季節になりました。街でも桃が出回ってきています。 中国のフルーツは安いというイメージがありましたが、 最近はそうでもない気がしてきました。 上海の奉贤区では奉贤黄桃という桃の産地があります。 上海では南汇の桃も有名ですね。

奉贤黄桃,上海市奉贤区特产,中国地理标志产品。 果大、味甜、汁多 <<

奉贤黄桃は上海の奉贤区の特産です。中国の地理標示産品に指定されています(CGIIA) 地理標示産品のマークが付くやつですね。 見が大きく、甘い、汁が多い。 と書いてあります。

奉贤、南汇共に場所的には浦東新区の南側にあります。 実際上海産の黄桃を買って失敗したことはあまりないかとおもいます。

今回は奉贤の黄桃を買ってみました。値段は一斤11元(500g、約165円)と結構高めです。 高いのはやはり上海だからでしょうかね。。買ったのはマーク付いてませんでしたが。。。 8個ぐらい買うと100元越えになります。 実際に食べてみました。 とりあえず3個食べましたが、品質に多少のばらつきはあるものの、味はとてもよかったです。