異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

テレビのドキュメント番組でやっていたQQを使った詐欺の手口

たまたま見ていた「案件聚焦」と言う番組で、

この番組毎回色々な犯罪の手口を紹介しているようです。
中国語の字幕がないのできついですが、
それにしてもこういう方法で引っかかる人がいるんですね。


案件聚焦は爱奇艺でも見ることができます。


今回の事件はQQを使ってお金をだましとった男性が逮捕されたというものです。
その手口は。。。
ある女性(被害者)は突然QQで友達申請してきた女性に頼みごとをされます。
その女性は自分は法律师(弁護士)だと言い、
自分の弟が上海にいるので自分の弟とその男の彼女を別れさせてほしいと言い、
成功したら10万元と家を3件報酬として与えるという内容だったようです。
その法律师(弁護士)は弟の彼女を良く思っていないらしく、親も同意していないと言います。


報酬に目がくらんだか、被害者の女性はその弁護士の弟を探すことにします。
被害者の女性はその弟を探しだすことに成功しますが、
どうやらその男性(Lとします)お金がないようでお金を貸すことにしました。
被害者の女性は法律师(弁護士)に相談したようです。法律师(弁護士)は、
お金を貸して、男性と夜を過ごせば10万元渡すと返事をしたようです。
それからLはスマホを買いたいなどと言いお金を借り、
それから事あるごとにその女性からお金を借ります。
結局総額2万元ぐらい貸したところで、
女性もそろそろなんかおかしいと気づき始めたようです。
貸すお金がないと言うと、Lは死ぬと言います。
それでも貸さないと。。。
しばらくして姉の法律师(弁護士)からLは死んだと連絡がありました。
そして被害者の女性を○すと言ったようです。


被害者の女性は警察に連絡したようです。
結局このLと姉の法律师は同一人物でした。つまりは姉は存在しません。そしてそのLの彼女も存在しません。。。。
QQのアカウントを2つ持ち、自分と姉とを使い分けていたようです。
警察が言うにはこのLは姉でQQのチャットをするとき口調も変えていて、
上品な感じで話していたようです。


結局被害者の彼女はお金もそうですが、夜も過ごしてしまいました。。
上手い話と言うのはそうあるものじゃないです。地道に頑張りましょう。