異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

カメラ大型店がない上海でカメラアクセサリを求めてさまよう。

上海 カメラ用品

ネットショッピングもよいですが、高いものを買うときはやはり自分の目で確かめて買いたいですよね。
特に中国ならなおさら。。。

そんなに高くもないものですが、カメラのC-PLフィルタを探して上海の電器屋さんを探しましたが、
なかなか見当たりません。昔は万得城とかあったんですが、無くなっちゃいましたね。


大型家電量販店の国美电器の浦建店には少しだけありましたが、高い!しかも欲しいサイズは売りきれてました。。
そのほかの苏宁电器や国美电器を探してもカメラ本体やレンズは売っていますが、
カメラアクセサリはあんまり売っていません。


バックとか、三脚、SDカードなどは少しだけありますが。。。品揃えが半端なく少ないです。
これどういうことなんでしょうね?今はつぶれちゃって無くなりましたが、
万得城とかあった時はもっと豊富だったのですが。。。
これってネットショップ(淘宝,天猫)等に押されて、売れないからなのでしょうかね?
私も電器屋に見に行ってから安いのをタオバオで買うという事をしたことがありますが。。。
アクセサリが豊富にある場所があればよいのですが。。。
イメージ的にビックカメラやヨドバシ見たいな感じの所が無いかと。。。

専門店を自分なりに探して彷徨いました。

上海火车站(1号線5号出口)にある坏龙照相器材城


上海火车站(1号線5号出口)にある坏龙照相器材城(梅园路360号)の3階に行ってみました。
ビルの中にあるここは、小売店と言うか問屋さんなのでしょうかね?小さい店がたくさん集まった感じです。
たくさんレンズは売っていますが、アクセサリ系はやはり少ないです。
CPLも売ってはいましたが。。。いまいちですかね。
新品のレンズを買うのであればよいかもしれません。
レンズでも中国では香港版と中国国内版があり、国内版はお試しができるが、香港版はできないと言われました。
また、中国国内版は値段が高いです。キヤノンの保証は国内版は全国どこでも(中国国内のみ)OKのようです。
近くには携帯電話で有名な上海不夜城もあります。今はだいぶすたれた感じがします。


4号線宝山路駅近くの上海音像城


もうひとつ一番上の写真に乗せましたが、上海音像城という所に行ってきました(4号線宝山路駅)
ここは掘っ立て小屋をつなげた長屋みたいな感じの場所で、
タオバオの実店舗ってこういうとこだったりします。
中古レンズ三脚等はありましたが。。。私のイメージからはちょっと離れていました。



結局ネットで買うしかないのか。。。実際の店が必要ないないネットショップが多すぎて、
上海は大都市ですが、
家電量販店というものが取り付けや運搬が必要な白物しか売らなくなってきているのではないのかと。。。
どこかに良い店はないのでしょうかね?


最後は。。。

鲁班路300号にある星光撮影城

f:id:shan1tian2:20160724171408j:plain
鲁班路300号にある星光撮影城
地下鉄4号線の鲁班路駅1号口を出て左に進み、歩いて5分ぐらいで到着します。


ここ星光撮影城は上海火车站と同じで、カメラやレンズ、アクセサリ用品が豊富です。小さい店が寄せ集まってます。
A塔とB塔の2階は中古品の店になっているようです。
今のところここが一番良いと思います。