異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

高層ビルを割と真下から撮るとわりと面白い写真になる

上海 EOS6D 一眼レフ

広角のレンズってすごい変な物が映ります。
たとえば上に向かって撮ると、後のビルが映ってきたりします。


本格的に厚くなる前はいつもこの辺に出没していました。
天気がもっと良くなると良いのですが。。。
上海の超高層ビル3つ並んでますが、
その下から見上げるように撮影してみました。
环球金融中心の下から3つ入るように撮影しました。
f:id:shan1tian2:20160702140630j:plain
実際とは全然違った距離感になりますね。
こういう写真も面白いとおもいますが、どうでしょうか?だめですかね。。



上海のビルは形が単純に四角くでないものが多いです。
f:id:shan1tian2:20160702141013j:plain
陆家嘴のこのあたりはビルが林のように立ち並んでいます。
16mm広角レンズで入れれるだけ入れてみました。
もっと広角なら面白くなったかもしれませんね。


広角だとなんか特徴のないぼやーっとした写真になりがちですが、
なんとか面白い写真が撮れないかと歩きながらさまよって疲れてきました。
f:id:shan1tian2:20160702141022j:plain