異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

武神趙子龍 三国志の英雄趙雲のドラマ(47)落鳳坡

武神趙子龍 中国時代劇 中国時代ドラマ


三国時代のドラマ、武神赵子龙。
私は爱奇艺(http://www.iqiyi.com/)で見てみることにします。
趙雲子龍が主役のドラマです。後3話です。
高則が再び登場します。
韩遂、龐統の死は両方彼の計略と言うことになりますが。。。
もう何でもありです。


47話

劉備は呉の周瑜が亡くなったことを知ります。
呉の百姓は周瑜の死は劉備と諸葛亮が絡んでいると考えます。
そしてどうすればよいかを考えます。諸葛亮は呉に吊唁を送ることにします。
さらに主公の助けを求め使いを派遣する事にします。


曹操は马超が韩遂を殺したと言う知らせを聞きます。
马超は韩遂とは親子のように接していたようで、曹操は簡単に信じられないと言います。
このとき高则が会いに来ます。曹操は耳を疑います。
高则は曹操から倚天剑を盗んでいった男です。
高则は马超に韩遂を殺させたのは自分の計画だと話します。
曹操は大笑いします。それが本当だとしても韩遂一人の命で护国神器を盗んだ罪は消えないと話します。
高则はもう一度曹操に入りたいと話します。
そして2か月以内に2つの护国神器を全部取り返すと曹操話します。
曹操は高则にまず庞士元を殺せと命令します。


刘备は黄忠、魏延を率いて益州に向かうことにします。
庞士元は軍師として同行します。
诸葛亮とその他の将軍は荆州の守備に当たります。
孫権は気分がよくありません。毎日酒を飲み溜息をついています。
軍師は荆州に兵を潜入させ国太が病気だと偽り孙尚香を呼び戻すと言います。
そして阿斗を連れ帰れば人質になり、荆州は帰ってくると言います。


孙尚香は手紙を受け取ります。諸葛亮に相談しようとしますが、使者は急いでいるのでやめた方がいいと言います。
孙尚香は阿斗を連れて船に乗ります。赵子龙は知らせを聞いて追いかけてきます。
しかし船は高速です。赵子龙は漁船を奪い追いかけますが、弓が飛んできます。
赵子龙は船に飛び乗ります。孙尚香は赵子龙に対して不満を述べます。
赵子龙はその阿斗は主公の唯一の子供だと言い連れ帰ると話します。
そこに張飛もやってきました。二人で阿斗を置いて行くように話します。
孙尚香はひとりで呉に戻っていきますしかしこれが劉備との永遠の別れになります。


庞士元は落凤坡に到着します。庞士元は自分の道号は凤雏、
聞いてすぐにこの地名に違和感を覚えて軍を撤退させようとしますが、
高则から話を聞いた敵将軍張任の兵が現れ、庞士元は弓に貫かれ命を落とします。
諸葛亮はこの知らせを聞いて关羽を荆州に残し、自分と残りは劉備を助けに行くことにします。
馬超は赵子龙兵を率いてが西川に来ると言う事を知ります。
そして赵子龙にあうことにします。そして彼を観察します。
馬超はまず粮草を略奪します。
そしてもし自分に勝てたなら粮草を返すと手紙を書きます。
赵子龙は兵糧を取り返すためにこれに答えます。
二人の武器は似たような感じで武力も似たり寄ったりです。
あたりは暗くなりますが決着はつきません。