異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

武神趙子龍 三国志の英雄趙雲のドラマ(44)劉備の婚姻[2]

武神趙子龍 中国時代劇 中国時代ドラマ


三国時代のドラマ、武神赵子龙。
私は爱奇艺(http://www.iqiyi.com/)で見てみることにします。
趙雲子龍が主役のドラマです。
モテモテの趙雲。。。
この時代身分のある男性は何人夫人がいても良いような気がしますが、
もう全員趙雲の妻になったら良いのに。。。とか。。


44話

宴会の中赵子龙は外の人影を見つけます。それは马玉柔でした。
马玉柔はこの宴会が「鸿门宴」でないかと心配して来たようです。
(鴻門[こうもん]の宴.客人を陥れようとする招宴)
そして特別に細かく地形を調べていると言います。赵子龙は「不以为然」そうとは思わないと考えていました。
しかし突然室内に弓矢が放たれます。
国太は無事でした。马玉柔は赵子龙を助け刺客を捕まえます。刺客は孫権の手下の丁奉でした。
备久が荆州を占領していることに不満を抱いてやったと言います。
孫権は丁奉を処分しようとしますが、劉備は自分は無傷なので丁奉を処分する必要がないと話します。
国太は自ら刘备と娘との結婚を決めたと言います。
そして誰も刘备を傷つけるなと言います。さもなければ敵になると。。。
孫権の顔色が悪くなります。。。


马庆は部屋の中で焦っています。小姐の帰りを待っているからです。
そこにようやく马玉柔が戻ってきました。
马庆は何があったか聞きます。马玉柔は手に怪我をしていました。
马庆は马玉柔に西凉の姫であるあなたが、
赵子龙を追いかける必要などないではないかと言います。
また赵子龙もあなたには興味は内容だと話します。
部屋の扉をたたく音がします。
马玉柔は马庆が西凉という言葉を出したのでその言葉を使うなと戒めます。
扉を開けるとそこには赵子龙がいました。
劉備に言われて牛姑娘に薬を持ってきたと言います。
马玉柔は赵子龙が言葉が少ないので他に言うことはないのかと。。。


公孙宝月は珠宝店で嫁入り道具を探す国太と偶然に会います。
店の老板は国太に物凄い値段を付きつけます。値段を知らない国太はそんなものかとおもいますが、
公孙宝月が老板に高すぎると口をはさみます。
手を出してきましたが、宝月が手を出す前に国太が自ら決着をつけます。
国太は公孙宝月に礼を言い、家に客として招くことにします。

宝月は赵子龙を探しているようです。
国太は公孙宝月の境遇を理解しました。
宝月とは縁があるとして国太は宝月を自分の義女とします。
そしてこれからはこの孙府があなたの家だと言います。


马玉柔は赵子龙の战袍が破れているのを見つけます。
そして部屋に持ち帰って直そうとしますが、赵子龙が現れその服に触るなと怒りだします。
马玉柔はやりきれない思いをします。
赵子龙は言いすぎたと話し、この服は轻衣姑娘が自ら編んだものであり、自分にとって重要な物だと話します。
そして马玉柔に無駄に感情を私にかけるのはもったいないと話します。
马玉柔は赵子龙に機会をほしいと言います。


孙尚香は夫になる刘备を理解したいとおもっています
宝月はその話を聞き国太に刘备を呼ぼうと言います。
そして尚香姐姐は隠れて劉備が何を話すか聞けばよいと。
国太は宝月と子龙の結婚話を劉備に持ってきます。
刘备は宿に戻って子龙に話しますが、
马玉柔は焦りますが。。。。
しかし赵子龙は主公の大義が成ってから自分の結婚のことを考えたいと話します。


劉備は诸葛亮の手紙を受け取ります。曹操が荆州を狙っているというものです。
子龙はすぐに荆州に戻って敵に対応すべきだと話します。
しかし赵子龙と柳慎はこの状況はどこか胡散臭いと考えています。