異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ようやく端午節。今年の春は118日もあったようです。

暮らし、文化 上海


昨日から三連休です。しかしながら日曜は出勤日です。
中国の祝日ってなんでこう連休にしたがるのでしょうね
今日は天気が悪かったですが陆家嘴にはたくさんの人が来ていました。

中国ではやっと春の終わり


今日印象という番組でやっていましたが、中国では端午節が来てやっと夏という事のようですが、
2016年の春は118日もあったようです。118天というのはここ最近に無い長さだそうです。
これからまた梅雨なんでしょうけどね。。


粽子


端午節と言えば粽子(ちまき)ですが、ちまきのニュースもやっていました。
事前に予約しないと買えない店が多いようですね。
粽ですが、戦国時代の楚の屈原を惜しんで作られたとされています。


粽を作る番組もやっていました。地域によって色々な粽があるようです。またある地域では粽を食べずに卵を食べる所もあるようです。


龙舟(ドラゴンボート

端午節にはもう一つドラゴンボートの試合が有名ですね。
これも屈原がらみの伝説のようです。



蟹の季節の始まり


後、六月黄もそろそろ出てくるようです。
六月黄というのは蟹のことです。
大闸蟹のbabyという事ですが、
私的にはまああんまりおいしくはないですが。。。
二两で50元ぐらいするようです




中国の人はこういう伝統を大切にしていますね。