異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 中国旅行記メニュー

 スポンサーリンク

武神趙子龍 三国志の英雄趙雲のドラマ(21)


三国時代のドラマ、武神赵子龙。
私は爱奇艺(http://www.iqiyi.com/)で見てみることにします。
趙雲子龍が主役のドラマです。
趙雲が一騎打ちのときに名乗る「常山趙子龍」の常山は出身地だったんですね。
ドラマの舞台はまだ常山です。


21話

轻衣は赵子龙が牢屋に入れらてたと知り、自分の権力を利用して自分も赵子龙とおなじ牢に入ります。
轻衣は高则が赵子龙に対して悪いことをしないようにずっと付き添っていました。
牢の中もなかなか良いと思います。邪魔が入らないからです。。
师叔と柳慎は人を集めて赵子龙を救いだす方法を検討します。。
师叔は最初人を率いて剣を探しにきた。その時の知謀はなかなかのものだった彼を出し抜くのや容易ではないと。。
拾妹は赵子龙と轻衣が一緒にいると言う知らせを聞きます。皆は少し安心します。
しかし师叔は轻衣と子龙が一緒にいる事が気に食わないようです。もしかしたら子龙が危険かもしれないと考えます。
师叔の分析を聞いて拾妹は子龙を心配して単独で子龙を救いに行きますが、
耿纯はそのことを見抜いていて準備していました。
拾妹は取り囲まれます。しかし师叔と柳慎は拾妹のことを見抜いており救援にやってきました。
しかし师叔と柳慎は耿纯の毒霧に苦戦します。

轻衣は高则に融通を利かします。
高则はここまでやってしまったからにはもう助けられないと話します。
轻衣は要求を飲むなら自分は明日家に帰ると言います。
高则は轻衣のために耿纯に子龙たちを開放させます。
高则は赵子龙をヤル良い機会だったと。。。少し後悔したような感じです。
しかし高则は赵子龙の食事に慢性の毒薬を入れていました。三日後に発症するようです。
赵子龙の眼は見えなくなると言います。その時がチャンスだと。。
轻衣には解毒剤を既に飲ませてあるようです。


赵子龙は柳擎儿と拾妹を連れて绝命谷の师爷を訪ねていました。
しかし消息が分かりません。赵子龙は目の不調を感じます。
拾妹は付近の医者を探しに行きます。


赵子龙と柳擎儿が思い出話をしていると、子龙のめに強烈な痛みが発症し、眼が見えなくなってしまいます。
そして河辺に黒ずくめの男が現れます。赵子龙は何も見えない中この男と戦います。
赵子龙の槍術は相当高レベルになっていました。柳擎儿は子龙を助けようと黒ずくめの男を奇襲しますが、
柳擎儿はこの男に突き刺されてしまいます。悲しむ赵子龙。。。
知っている人がいなくなったので黒ずくめの男はマスクを取ります。やはり高则でした。
高则はここで赵子龙を亡き者にしようと考えています。さらに赵子龙に対しての恨みを晴らそうとします。
英雄の名を奪い、恋人を奪った赵子龙を許せないと。。。
赵子龙は目が見えない中、この人物はきっと自分のことを知っている人間だと感じます。


戦いは結局赵子龙の負けで、赵子龙は水の底に消えてしまいます。


赵子龙は生きていました。どうやら绝命谷にたどり着いていました。师爷は赵子龙の看病をし、体内の毒を抜いていました。
师爷はとうとう自分は乐渊だと認めます。彼は绝命谷に20年も住んでいるようです。