異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 中国旅行記メニュー

 スポンサーリンク

青藏鉄道で行くチベット旅行(11)バイバイ~ラサ

中国旅行 チベット 西藏 青海省 旅行 Tibet Lhasa

2016-5-03

楽しかった旅行もあっというまに終了です。


拉萨→西安→上海

f:id:shan1tian2:20160503132731j:plain
帰りはラサの空港から西安乗り換えです。
空港でチケットを貰う時に分かりました。乗り換える人と、乗り換えない人がいる。。。
西安で飛行機内で少し待って帰る人、行ったん降りて遅い便で買える人。。。
これどうなってるんだ。。。どうせなら早く帰りたかったですが。。。残念です。


ガイドさんとはここでお別れ。ありがとうございました。
f:id:shan1tian2:20160503144333j:plain
f:id:shan1tian2:20160503145213j:plain



f:id:shan1tian2:20160503161315j:plain

西安

西安で3時間待つことになりますが、中継したのが今回初めてだったので新鮮な感じです。
f:id:shan1tian2:20160503184929j:plain
3600mから西安に戻ると頭のくらくらする症状は戻りました。ただちょっと疲労が。。。
空港内で食事をとります。
f:id:shan1tian2:20160503195142j:plain




夜23時に上海着です。明日は仕事だ。。。。おしまい。




今回の青海チベット旅行纏め感想

今回のこのコース日本人ツアーの基本のようですね。
今回はHISでしたが、どこのツアーも大体こういうルートなんではないでしょうか
ガイドさんもいろんな旅行会社のツアーのガイドをやっていると言っていました。
当然ですが考えなくてよい分、行く所が同じになってしまうのでこういう所はオリジナリティに欠けてしまいますね。

青海、拉萨の感想

f:id:shan1tian2:20160430145816j:plain
青海はイスラムの感じがしました。チベットにはいるとイスラム色は消えました。
五台山に行った時も仏像の名前がたくさん出てきましたが、今回は難しい名前の人の名前が沢山出てきました。


f:id:shan1tian2:20160501094827j:plain
また青海、チベットは全体的に標高が高い場所です。以前に行った宁夏や大同の2300m級の場所は問題なかったのですが、
自分自身標高3600m級をなめてました。自分がこういう状態になるとは思っていなかったので。。症状はそれほど重くなかったですが。。
今回の旅行でいろんな方々と知り合いました。
その人たちとWeChat(微信)やフェイスブックなどを交換させてもらいました。
これで少し旅行先の情報交換できるようになりますね。こういう所は団体旅行の良いところだと感じます。
また皆さん中国の色々な所に行ってらっしゃるようで、私などはまだまだだと感じました。
本当にツワモノばかりです。中には毎回HISのほうから毎回御勧めを紹介される人もいるようです。



最後に今回は本当に疲れました。まず鉄道に20時間も乗るのはやはりつらいですね。
もう一度書きますが、高山は危険です。ハルビンの寒さよりきつかったかもしれません。
もう一度行きたいとは今のところ思いません。。
f:id:shan1tian2:20160501122602j:plain