異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

青藏鉄道で行くチベット旅行(10)チベット三大聖湖の一つ羊卓雍措(ヤムドク湖)

中国旅行 チベット ラサ 西藏 拉萨 旅行 Yamdrok Lake Tibet Lhasa

2016-5-03

西藏自治区チベット自治区) 拉萨(ラサ) Tibet Lhasa

チベット最後の日、今日は昨日より体調がよろしいです。
朝食は控えめにとります。
今日はガイドさんが違います。昨日のガイドさんはガイドの試験があるそうです。
ガイドを続けるのも大変なのですね。。。


朝8時出発で(ヤムドク湖)に向かいます。
ここラサでは事故が多くてラサから離れた場所に10人以上で行く場合のバスは警察の同行が必要だと言うことだそうです。
警察を乗せての出発です。
ラサの道はどうも凸凹している気がします。結構揺れます。高速度道路に入って少しましになりました。
f:id:shan1tian2:20160503085445j:plain

高速を降りると、舗装はしてあるものの結構揺れます。
ヤムドク湖に向かう道中の景色も絶景ですね。
f:id:shan1tian2:20160503085909j:plain



そして本格的に山に登る前にトイレです。ここのトイレは有料だと言うことですが。。。。
このトイレはやばい。。。下に見えてるジャン。。。
結局ここは無料でしたが。。ほとんどが有料簡易トイレのようです。
f:id:shan1tian2:20160503092505j:plain


さらに登っていきます。
途中ガイドさんがタルチョーかけられている場所を指してあれは水葬する場所だと話してくれました。
チベットには塔葬、火葬、天葬、水葬、土葬と5つの埋葬方法がある様で、
塔葬と言うのはお偉いさんが死ぬとミイラにして塔の中に埋葬するというもの
火葬は僧侶などの埋葬方法
天葬は遺体をバラバラにしてハゲワシに食べさせるというもの
水葬は貧乏な人やハゲワシの来ない場所などの埋葬方法だそうです。魚に食べさせるようです。
土葬は死刑囚や疫病で死んだ人のの埋葬方法
ハゲワシや魚に食べさせるのはどうかとおもいますが、
亡くなった肉体を他の物に与え成仏するという考えのようです。


f:id:shan1tian2:20160503100121j:plain
途中山をひたすら上るのですが、この道。。。怖いです。下が断崖絶壁です。
下にはこれ遺跡でしょうか建物の跡が見えます。
f:id:shan1tian2:20160503100405j:plain


4200mからの景色

f:id:shan1tian2:20160503101316j:plain
f:id:shan1tian2:20160503101223j:plain
途中の休憩スポットで停車します。
ヤクと犬と一緒に写真を撮れますが、これ有料です。
10元だと言うので5元にしろと言いましたがそれでも高かったかな?2元ぐらいにすればよかったかも。。。
f:id:shan1tian2:20160503101857j:plain
f:id:shan1tian2:20160508191520p:plain


羊卓雍措YamdrokTso ヤムドク湖 Yamdrok Lake

f:id:shan1tian2:20160508193033p:plain

標高4400Mに位置するチベット三大聖湖です。4998Mの峠からはヤムドク湖を見下ろせます、また遠くには雪山もあります。
この山の雪は万年雪のようです。ガイドさんに名前を聞きましたが、忘れました。ヒマラヤではないそうです。
f:id:shan1tian2:20160503110818j:plain
f:id:shan1tian2:20160503105713j:plain
f:id:shan1tian2:20160503110417j:plain
f:id:shan1tian2:20160503110348j:plain
この辺は歩くだけで息が切れます。





この鮮やかなターコイズブルー。。。凄いですね。。。。絶景です。
f:id:shan1tian2:20160503105730j:plain




f:id:shan1tian2:20160503105602j:plain
これですべての観光地が終了です。
警察に「谢谢辛苦了」と言うと気軽に返事を返してくれました。お疲れ様です。


空港へ向かう途中の昼食

空港の近くで昼食です。
米线と肉夹馍がでましたがこれは西安料理?まあ肉はまだちょっと食べれませんね。
f:id:shan1tian2:20160503130437j:plain