異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

銀川旅行(4) 賀蘭山岩画。古代人の芸術作品。

银川 宁夏 旅行

2016-04-03
宁夏回族自治区:Ningxia Hui Autonomous Region
银川:Yinchuan city

加蘭山岩画

明けて2日目、最終日です。2泊にしようとも思いましたが見たいところもそんなになかったので一泊にました。
夜のフライトなので、今日は結構長丁場です。
3か所観光する予定です。

f:id:shan1tian2:20160403071214j:plain

朝食、出発

朝起きると快晴でした。ホテルの朝食を食べに行きます。
f:id:shan1tian2:20160403074301j:plain
このホテルは朝食付きで428元でした。朝食は少しいまいちでした。外国人がひたすらサンドイッチを食べていたのが印象的です。
コーヒーもありましたが、やっぱり薄い、なんでこんなに薄いコーヒーなんでしょうね。。
f:id:shan1tian2:20160403072658j:plain
がっつりと食べておきたかったのですが、あまり口に合うものがありませんでした。拉面(麺)を食べましたが、
ここのラーメンはなんか上海とは違いますね。

8:20分ぐらいチェックアウトして、デポジットを返してもらいます。
f:id:shan1tian2:20160403082314j:plain
しばらくして8:30分きっかりに田さんはやってきます。

贺兰山岩画

まずは贺兰岩画に向かいます。田さんは先にガソリンスタンドによりたいようです。途中イスラム式の建物があちこちで見れます。
田さんはこの建物が気に入らないみたいです。下のほうが蓮の花の感じで仏教な感じがすると。。。
f:id:shan1tian2:20160403084953j:plain
街の標識には中国語とピンインあとはアラビア語で表記されています。
田さん自身は漢民族ですが、ここ宁夏は回族自治区で1/3が回族らしいです。
回族といえば刘诗诗や蒋欣などの女優さんがいますが、個人的にきれいな人がいっぱいいるのかなとも思っています。
この旅行で回族の人に会うことはなかったですが。。。



ガソリンを満タンにして目的地に向かいます。
f:id:shan1tian2:20160403085231j:plain
西に向かうと霧がかかってきました。
山に向かうとさらにひどくなっていきます。
昨日の雪が影響しているようです。ほとんど視界がありません。
贺兰山は文字通り山ですが、山もこういう状態だとこれ何も見れませんね。ここに行く目的は自分的には壁画よりも景色が目的なので、
残念なことにならないか心配になってきました。

途中には镇北堡西部影城(映画の撮影所)があります。行くときは霧に包まれていました。。
田さんはいろいろ俳優さんの名前を話してくれましたが、全然知らない人ばかりでした。。。
そしていよいよ山を登ります。すると。。。






f:id:shan1tian2:20160403093624j:plain
田さんはあれが贺兰山だといいます。
景色が突然晴れ出しました。霧が消えていきます。きれいな山が見えてきます。
この山が贺兰山ではすべて石でできているといいます。雪で隠れて見えませんが、周りは石だらけです。
贺兰山岩画に到着です。
ここでも田さんはチケットを買いに行ってくれました。
チケットには入場チケットと、車のチケットがありました。

f:id:shan1tian2:20160403094702j:plain

f:id:shan1tian2:20160403094307j:plain

博物館

まず入口を入り博物館を目指します。何より高台から見下ろす景色が素晴らしかったです。
f:id:shan1tian2:20160403095006j:plain




博物館内には世界のいろんな場所の壁画の写真が飾ってあります。もちろんこの場所のものもありましたが。。。
f:id:shan1tian2:20160403100115j:plain
f:id:shan1tian2:20160403095703j:plain
日本の壁画と書かれたものも。。。
f:id:shan1tian2:20160403095738j:plain
古代人の芸術感覚といいますか。。。どうなんでしょうね。美術はよくわかりません。

贺兰山散策

博物館を抜け、車に乗って山のふもとまで行きます。
チケットに無料撮影サービスがあるようで、写真を撮られました。
まあいらないんですけどね。。。


f:id:shan1tian2:20160403100739j:plain
山の散策です。おばちゃんが雪かきをしていました。
雪が積もっていてちょっと残念ですが、花が咲いています。またこれ鹿でしょうか?それともヤギでしょうかね?
f:id:shan1tian2:20160403102035j:plain


f:id:shan1tian2:20160403102618j:plain
動物がいますところどころに壁画もそのまま残っています。こういうところがあるんですね。。ちょっとびっくりです。
f:id:shan1tian2:20160403102114j:plain
f:id:shan1tian2:20160403101845j:plain
f:id:shan1tian2:20160403102856j:plain



f:id:shan1tian2:20160403103130j:plain
f:id:shan1tian2:20160403103348j:plain

また車に乗り、今度は美術館に向かいます。

美術館

まあ美術館は。。。。壁画ということで美術館もという事なんでしょうが。。。
f:id:shan1tian2:20160403104429j:plain
f:id:shan1tian2:20160403104438j:plain
ネットが切れたせいかIphoneがディスプレイタッチできなくなってしまいました。これどういう事なんでしょう。。。
強制再起動で治りましたが。。。
ここはなんか私はいまいちででしたが、美術が好きな人は面白いかもしれませんね。


出口まで

出口まで景色を堪能します。
f:id:shan1tian2:20160403103450j:plain
f:id:shan1tian2:20160403110127j:plain
歩いて出口に向かいます。だんだん天気が良くなってきました。
歩いているとヤギか鹿?わかりませんが、たくさんいますね。
f:id:shan1tian2:20160403110109j:plain


最後はショッピングセンターですありがちなことですが、水晶や、石英石(水晶も石英ですが)。。などが売っていました。
後贺兰石というものもありました、この山の石でしょうかね。
こういうところで買い物をしない主義なので。。。


ここは景色がとてもよかったです。雪がなければまた違った感じなんでしょうけど。。
これで2時間ぐらいでしょうか、結構時間がかかりましたね。
後で考えると、もうちょっとゆっくりしてもよかったかもしれません。


続く・・・・