異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国明時代の時代劇「女医·明妃傳」 46話

中国時代劇 中国時代ドラマ 女医·明妃傳


女医·明妃传は
乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/),爱奇艺(http://www.iqiyi.com/
搜狐(http://tv.sohu.com/),土豆(http://www.tudou.com/)等で見ることができます。



46話 命をかける

允贤の御药房は元の勢力を取り戻しました。
皇帝はすでに昔の郕王ではありません。允贤は皇帝の要求に無感情でこたえるようにします。
允贤が引くことで皇帝との関係もよくなっていきます。

しかし允贤の心の中はあの燃えるような感情の恋心はなくなってしまいます。皇帝とのけんかを避け仲良くしているように演技しているようにも見えます。
表面上はだまされていても允贤の心は朱祁镇と钱皇后のことが気になって仕方がありません。
彼らを助けるために允贤は自分がもらった宝石などを父を経由して朱祁镇の処に送るようにします。


允贤はさらに瓦剌の戦友たちにも助けを求めます。
李三たちは喜んで協力し、食べるものを南宫に投げ入れます。
英宗は少し感動します。


玉香が訪ねてきます。允贤に仁寿宫に来てほしいというものです。孫太后の病状は胡散臭いといいます。
允贤は見に行きます。そして状況が分かったようです。やはり誰かに薬を盛られているとわかります。
玉香は皇后の陰謀だと考え、允贤を読んだようです。この事にショックを受けます。
太后はかつて自分を傷つけようとしましたが、医者として允贤は孫太后を救うことにします。


太后の病状の改善は程村霞を欺くことはできませんでした。程村霞は汪美麟と陰で助け合っていたようです。
夜中事情を確かめに行った程村霞は孫太后の処に允贤がいたことで状況を把握します。
程村霞がこうするのは孫太后への恨みです。叔父である程十三を死に追いやった孫太后への復讐と考えているようです。
允贤は程村霞を説得します。程村霞の心には良心が残っていました。
允贤の言葉に動かされた程村霞は一緒に孫太后を救うことにします。



允贤が一か月に五回も皇帝と夜を過ごしていることに皇后は怒りと嫉妬でいっぱいです。
皇后は何とかしてもらおうと父に相談します。


朱祁钰が英宗を監禁し続けていることに家臣たちは反対します。
朝廷内で話す家臣たちに朱祁钰は怒りだします。
このチャンスに汪国公は允贤の集めた女医のことを話します。
家臣たちに言われた朱祁钰は允贤に対して何を勝手にやっているといって怒り出します。
そして御药房を閉じると言い出します。
允贤の最低ラインに触れた皇帝。。。允贤も今度ばかりは引きません。そうするならもう二度とあなたには合わないといい、ケンカになります。


汪氏の計画の元、家臣たちは允贤にバツを与えるべきだと進言します。
朱祁钰はまたしてもイライラします。その話はもうするなという皇帝のいうことを聞かない家臣たち。。。
突然、允贤が朝廷内に入ってきます。
允贤は女医の重要性を問い、説明し大臣たちを正面から言葉で説き伏せようとしますが、
偏見を持っている大臣たちはなかなか動かされません。これは汪国公のたくらみであるのですから。。。誰も反対できないようです。
允贤は最終的に汪国公にあなたは私の命がほしいのでしょうと話します。
允贤は今日、生きてここから出るつもりはないようです。
允贤が覚悟を決めようとしたところに英宗の懿旨が面得られます
御药房と医女の責任は英宗のせいであるというものでした。英宗は允贤のことを思って準備していたようです。


無条件で自分を支持してくれる英宗と横暴でなにも理解してくれない皇帝、二人の違いは明確です。
允贤の心は英宗へと向いていきます。