異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国明時代の時代劇「女医·明妃傳」 44話

中国時代劇 中国時代ドラマ 女医·明妃傳


女医·明妃传は
乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/),爱奇艺(http://www.iqiyi.com/
搜狐(http://tv.sohu.com/),土豆(http://www.tudou.com/)等で見ることができます。


どうやらこのドラマは二人の違う人物を重ねてい面白おかしく作っている?と推測します。
まあ私の勝手な推測です。百度でこの二人を調べてみました。
杭皇后、杭氏(?--1456)
杭皇后は景泰帝(朱祁钰)の側室ではじめは贵妃となり後に皇后となるようです。
朱见济と言う子供がいたようです。朱祁钰が、
皇太子である朱见深(朱祁镇の息子)を廃して自分の息子朱见济を皇太子にしようとして、
それに反対する汪皇后を廃して、杭皇后にしたとあります。
景泰七年(1456年)没「肃孝皇后」の称号を送られるようです。
百度には杭皇后は杭允贤ではないと書いてあり、どちらかと言えば谈允贤だとあります。
その谈允贤(1461年-1556年) ですが、
中国古代4代(晋代鲍姑、西汉义妁、宋代张小娘子、明代谈允贤)女名医の一人。
無錫の出身、父は谈纲。
このドラマでは谭允贤ですが、いずれにしても二人は違う人物です。

44話 允賢が貴妃となる

第44集 允贤被册封为贵妃
汪氏親子は允贤の名誉を壊すために色々なうわさを流します。そして皇帝を怒らせます。
皇帝は自分の女性が他国で汚され、結婚までしたという噂に耐えられません。
允贤は昔は無条件で自分を信じてくれた祁钰がこんなにも変わってしまったことが信じられません。
皇帝になって彼は耐えると言うことを知らなくなったようです。少しでも気に障ると怒りだします。
ずっと感じが良くない二人の機嫌を取るために皇帝は皇后を廃すると允贤に約束します。
そして自分は汪美麟に妊娠しないような食べ物を与えていると話します。


この話を皇后はこっそりと全部聞いていました。
汪美麟は皇帝がそういうことを考えていることを信じられません。これは允贤のせいだと決めつけ、さらに允贤を恨みます。


御药房に突然良くわからない嬷嬷が沢山侍女を連れてやってきて暴れ出します。允贤は瓦剌で贞洁を失ったと言い暴れ出します。
そして允贤の服を脱がせて調べようとします。
争いのさなか允贤は髪飾りを嬷嬷に向けてあがらいますが、嬷嬷の力が強いため、逆に自分の首を切ってしまいます。
血が流れ意識が薄れてきました。
その時、皇后に言われた、朱祁钰がやってきて允贤を救います。


このことで首謀者は汪美麟ではないということになりますが、
嬷嬷は皇后の仕業だと言いそうになります。嬷嬷は結局孙太后の仕業だと話します。
皇帝は允贤を守るためそのまで嬷嬷を踏み殺します。
そして允贤のうわさは流すなと命令します。


届いた密使により朱祁钰の允贤に対しての信用は亡くなります。その時汪美麟は皇帝の後押しします。
そして皇帝は允贤の清白に対して疑いを持つようになります。
この機会に汪美麟は允贤を贵妃に封じてはどうかと皇帝に勧めます。
このような大きい器の皇后を皇帝は敬爱し出します。


朝廷では允贤が贵妃になることに対して大臣達の反対に会います。
皇帝は怒りその者たちの位を下げます。これは汪国公が朝廷を支配するための親子による作戦です。


宮廷内でのうわさは皇帝の信頼を上回ります。皇帝は遂に体の弱っている允贤に対してどうなんだと聞きます。
允贤はもし調べて潔白だったら自分は出家すると言いだします。それを聞いた皇帝とまた喧嘩になります。
屈強な允贤とは違い汪美麟は男の気持ちを利用してうまく皇帝を操作します
朱祁钰と允贤のむしゃくしゃした気持ちを利用してまた皇帝を懐柔しようとします。
皇帝は次第に汪美麟にひかれていきます。
朱祁钰と允贤2人の気持ちは今危険な状態になっています。