異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国明時代の時代劇「女医·明妃傳」 22話

中国時代劇 中国時代ドラマ 女医·明妃傳


女医·明妃传の放送は东方卫视でやっています。
乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。

22話 死を賜る

皇帝と允贤は友達として親密な関係です。それを郕王は見つけてしまいました。
郕王は嫉妬します。ボーっとしてそのまま帰っていきます。
このことは全て汪国公の陰謀です。この古だぬきはずっと皇帝の動向を監視していたようです。
自分の娘の夢のため、太后と皇帝が矛盾しあっている限りこの作戦は難しくないと考えています。
汪国公がけしかけた作戦は允贤は内监の病気を見るという意見に対して腐った旧官僚に対してけしかけることです。
朝廷で皇帝の意見を否定する家臣たち、允贤を侮辱したとして怒こる皇帝。
この意見を通すことに不満な大臣たち。。。
皇帝は命令に背く者を全て処分すると言います。
その時太后がやってきて、皇帝の決定策を否定します。
皇帝の新安に不満な大臣は調子にのりだします。
皇帝のでたらめを咎めその場は終了します。


允贤は郕王に潔白を証明します。
二人の未来のため郕王は宮廷から出ようと允贤に話をします。そして郕州に帰ってから結婚しようと話します。
しかしすぐには出れないと話す允贤。。。


允贤は太后に呼ばれます。政治に干渉したとして毒酒を送られます。つまり死罪ということです。
両手をつかまれて毒酒を飲まされようとする允贤、その時皇后がやってきます。皇后は太后に許しを求めます。
皇后が必死に命乞いをする中、太后が皇后を押し、皇后は怪我をしてしまいます。
允贤は皇后を診ます、すぐに太医を呼んでくれと話します。皇后は妊娠していました。
皇后は允贤がいないとこの子を産むことができないと話し、允贤は助かることになります。


郕王はこのことで自分の心の中で允贤がどれだけ重要かということに気づきます。
そして自分を戒めて、反省し、允贤に許しを求めます。二人は遂にコンセンサスを取り直します。
皇后の状態が安定したらすぐに郕州に帰ってこの汚い紛争から逃れることにします。


皇帝胃も皇后の妊娠に喜びます。
皇后の妊娠は汪国公の計略を加速させることになります。皇后を挑発してもう一度英宗を廃して郕王を皇帝にするように仕向けます。
一方皇帝側では王振の考えていました。汪国公を中傷して取り除こうという考えを皇帝に提示します。
东厂の手による汪国公の暗殺が開始されます。
皇后は全力で阻止します。皇帝は結局暗殺を取りやめます。

感想

この役者さん達、実際の年齢よりも若い役をやっているせいかなんかちょっと違和感を感じますが、
汪美麟が杭允贤を妹と呼んでいるからでしょうかね。。
钱皇后:李呈媛-1984年
杭允贤:刘诗诗-1987年
汪美麟:金晨-1990年
朱祁镇:霍建华-1979年
朱祁钰:黄轩-1985年
小顺子:曲哲明-1989年(皇帝の付き太监)
皇帝のことを胡闹と言いながらも太后もやりたい放題ですね。。
それをけしかける汪国公。。。この人が最悪ですね。その娘も狡猾です。