異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

マイナス10度の世界、極寒のハルビン1泊2日旅行。(4)夜の中央大街

黒竜江 ハルビン 旅行

2016-02-20
f:id:shan1tian2:20160220210001j:plain

夜の中央大街

すっかり暗くなって氷の世界から戻ってきました。

雪の中央大街を歩く

f:id:shan1tian2:20160228141950p:plain
バスを降りると寒さに追い打ちをかけるように雪が降っています。
中央大街はライトアップされています。
寒いですが、ライトアップされた街をふらつきながら、
聖ソフィア大聖堂(圣索菲亚大教堂)を見に行くことにします。
この寒さにもかかわらず。中央大街は人がたくさん歩いています。
f:id:shan1tian2:20160220205850j:plain
f:id:shan1tian2:20160220210638j:plain

聖ソフィア大聖堂

f:id:shan1tian2:20160220194013j:plain
聖ソフィア大聖堂は中央大街から2本ぐらい外れた道にあります。
ちょうど入口に向かっていく感じで左に曲がります。
まっすぐ聖ソフィア大聖堂を目指して進みます。
未だ20:00過ぎですが、大型デパートはもうしまっている?のか人が全然いません。
歩いているのは観光者だけなんでしょうかね?
聖ソフィア大聖堂は当然ですが閉まっていました。
しかしこの寒い中でも人は結構います。
一応ライトアップされていますが、めっちゃ暗いです。
写真を撮ろうとしますが、再びiPhoneがやたら勝手にシャットダウンする現象が出ます。
再起動してカメラを起動させるとシャットダウン。。。。
ずっとこの状態。。。仕方ないのでiPhoneを肌で温めます。。
しばらくすると何とか復活して写真を撮ることができました。
さっさと撮影して戻ることにします。
f:id:shan1tian2:20160220192030j:plain

再び中央大街

f:id:shan1tian2:20160220205533j:plain
中央大街の石畳にもどると心なしか寒さが和らいだ気がします。
これはライトアップのせいでしょうか?それともビル風が少ないせいでしょうか。。
気持ちの問題でしょうかね。
f:id:shan1tian2:20160220205543j:plain

食事

よさげな地元料理の食事処に行きましたが、本日の予約は終了しましたと言われてしまいます。
腹が減ったので屋台で红肠を一つ買います。10元です。しかしここの红肠はちょっと小さい。。
朝買った場所は大きくて軟らかかったのに。。。ちょっと失敗です。
f:id:shan1tian2:20160220190801j:plain

鳇鱼の店も探しましたが、仕方なしに適当に見つけた餃子の店に入り食事をします。
f:id:shan1tian2:20160220202731j:plain
ハルビンビール。。。まあ上海にも売ってますが。。
f:id:shan1tian2:20160220202656j:plain
ここでを皮冻を食べます。これもこの辺の特色料理のようですが。。。味はいまいちです。
土産屋さんで松の実(松子)とコーヒーを買いました。
他にも土産屋さんには鹿(トナカイ)のあそこ、ニンジン、モンゴルの土産、ウォッカ等が売っていました。
最後にコーヒーを買ってホテルに戻ります。

f:id:shan1tian2:20160220205430j:plain

ホテルからの夜景

f:id:shan1tian2:20160220212007j:plain
ホテルの部屋に戻ると外の夜景がきれいです。
兆麟公園の氷の像がライトアップされているようです。
ホテルのアメニティにはやはり肌乾燥用のクリームが置いてありました。
この辺のホテルは定番なのでしょうかね。。
また風呂場には浴槽が会ったのでお湯を張って漬かります。。
やっぱり風呂は良い。。。。

つづく