異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

マイナス10度の世界、極寒のハルビン1泊2日旅行。(2)凍った松花江

黒竜江 ハルビン 旅行

2016-02-20

氷の世界!完全に凍った松花江

前回の続きハルビンです。

最初はついたばかりだったので気分的に耐えられていた寒さですが、
だんだん耐えられなくなってきます。

中央大街続き。。

f:id:shan1tian2:20160226163955j:plain

昼食

f:id:shan1tian2:20160220125251j:plain
帽子と手袋、さらにダウンの中にもう一枚服を着て出発します。
とりあえず中央大街をまっすぐ松花江に向かって歩きます。
12時過ぎだったので少し腹が減りました。
とりあえず食事処を探します。適当に美加牛肉拉面屋さんに入ることにします。
ここのラーメンの味めちゃしょっからいです。
こんなにくどくて大丈夫なのかとおもいました。。。

松花江近辺

中央大街を抜け、友谊路につきます。ここにはバス停があります。
沢山のバスがここに集結するようです。
友谊路を抜けてさらに松花江を目指します。
f:id:shan1tian2:20160220133734j:plain

哈尔滨市民防洪胜利纪念塔

f:id:shan1tian2:20160220131241j:plain
哈尔滨市民防洪胜利纪念塔があります。
ハルビン市民防洪勝利記念塔。。。洪水を防いで勝利したということでしょうね。。
洪水から勝利するって。。なんか中国っぽいな~と感じました。。。

松花江

f:id:shan1tian2:20160225105941j:plain
Ctripでは観光地になっていましたが、ただの河です。
ただし、この時期は川が全部凍って天然のスケートリンク状態で、向こう岸まで行けます。
向こう岸までも結構果てしない距離ですね。
この時期に来ないと意味がない場所ということですね。。
向こう岸に行くためのロープーウェイとかもあるようです。
f:id:shan1tian2:20160220132414j:plain
川(河川敷)にはたくさんの人。。。
f:id:shan1tian2:20160220131448j:plain

また犬ゾリやバギーみたいなので浮輪を引っ張ったり、ソリの貸出等、いろんな遊びをやっています。
堤防を降りると寒さがさらに増した気がします。
犬ぞりに乗りました。大型犬です。これシベリアンハスキーでしょうかね?
f:id:shan1tian2:20160220132917j:plain
でかいです。一人10元で少しだけ乗せてくれます。そして写真を撮ってくれました。
ほんのちょっとだけです。これ。。。距離が短すぎ。。。
犬を引っ張るおっさんも一緒に走っているのが問題だと思う。。
しばらく遊んでいましたが、ここは寒すぎ。。。30分ぐらいが限界でしょうかね。。
堤防に上がって首周りの防寒具を強化します。
これで大分耐えられるようになりました。
ここ松花江は本当かどうか分かりませんが、おばちゃんが
「元宵节」(2016年は2-22日、农历の正月十五日)が終わると
イベントをやらないと言っていました。
戻る途中、圣索菲亚大教堂への道を聞かれましたが、メッチャ反対側だったので
分からないと答えました。。。

鍋包肉

f:id:shan1tian2:20160228130849j:plain
ここで気になっていた锅包肉を食べます。値段は12元~15元ぐらい。
から揚げ(豚肉?)に甘酸っぱいたれをかけた食べ物のようです。
店によっては長蛇の列になっている店もあったのでちょっと期待しましたが、肝心の味は微妙でした。




松花江を後にします。
f:id:shan1tian2:20160220133729j:plain
次は冰雪大世界に向かいます。



つづく