異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国明時代の時代劇「女医·明妃傳」 9話

中国時代劇 中国時代ドラマ 女医·明妃傳


女医·明妃传の放送は东方卫视でやっています。
乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/),爱奇艺(iQIYI.COM)(http://www.iqiyi.com/)などで見ることができます。


9話 和解

朝堂上で何人かの小官が供认(自供)します。
黄河の堤防崩壊の件は太后の指示だと。。。
太后は反発します
こいつらは罪のない者をあるようにいって罪に落とうとしていると言います。
皇帝はひそかに范弘をとらえていました。
太后は裏で堤防を壊させる指示をしていたようです。(ねつ造かもしれません?)
皇帝は孙太后をこの事で咎めます。知らないという孙太后
証拠として范弘が引きだされます。范弘は孙太后に助けを求めながらも汪国公ににらまれた後、
舌を噛んで自害します。この事で皇帝の名声は良い方に流れました。
さらに皇帝は玉玺も奪い返したようです。


英宗は允贤のために薬を持って永庆庵に現れます。
允贤は英宗の幼名である元宝と呼びます。どうやら静慈师太が教えたようです。
話しの中で、部下が口を滑らせて自分が結婚していることが允贤二ばれてしまい、さらにばつが悪いです。
英宗は允贤に自分の香包を渡し、去っていきます。


万宁は女性である允贤に偏見を持ち、故意に女性であることを漏らします。
するとたくさんの患者が文句を言いだします。


このとき、ひそかに瓦剌人が京城にやってきていました。どうやら病気のようです。
この瓦剌人は身分を隠しているようです。薬がない中、允贤は彼の病気を治します。

その様子を見てか、万宁は允贤を認め出します。万宁は允贤を杭大夫と呼ぶようになります。
また允贤も自分の部屋を他の医者たちの寝どこに提供するなどし、二人は医者として認め合い
お互いに研究するようになります。


祁钰が兵糧を持って永庆庵に現れます。これも兄である皇帝の命を受けてのものです。
紫苏は英宗だと思い呼びますが、祁钰でした。。
祁钰は休まずに病人を診ている允贤に自分の香包を送ります。

感想

皇后はそこまでする必要があるのかなと思ってしまいますが、
悪の元凶は汪国公というところでしょうか。。
王振とどっちが悪いのか分からなくなってきました。