異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

2016春節山西旅行(4)中国佛教の聖地、五台山に向けての道のりと極寒の夜

山西 大同 旅行 春節

2016-02-08

五台山(Mount Wutai)

五台山は山西省忻州市にあります。
五大山の話をする中で中国佛教の四大名山の話が出てきます。

佛教の四大名山

五台山は浙江の普陀山、安徽の九华山、四川の峨眉山とともに中国佛教の四大名山となっているようです。

九华山与五台山、峨眉山、普陀山并称中国佛教四大名山。
Mt. Jiuhua, Mt. Wutai, Mt. Emei and Mt. Putuo are called “ Four Great Buddhist Mountains ” in China.


今回は山の名前たくさん出てきてもう大変です。
五台山には五峰があり、東台の望海峰,西の挂月峰,南の锦绣峰,北の叶斗峰,真ん中の翠岩峰があります。
一番高い北の叶斗峰は標高3061.1mあるそうです。
今回は頂上にはいかない予定です。行く時間がないようです。
またこの山は日照時間が短く夏でもとても涼しいらしく「清凉山」とも言われているようです。

五台山に向けて出発

f:id:shan1tian2:20160208161219j:plain
続いて五台山に向かって出発します
この辺りは黄土高原となっていて標高が高く平地で大体1000mぐらいの標高があります。
どおりで寒いはずです。
f:id:shan1tian2:20160208170115j:plain
f:id:shan1tian2:20160208165849j:plain
高速を降り、車で北側から入っていきます。山道でくねくねしています。
この山は比較的木があります。
2400mぐらいまで登ってきました。この辺は降水量が非常に少ないようですがさすがに雪が積もっています。
この雪道、さらに凍結している道なので、当然スタッドレスタイヤをはいているのだと思いましたが、実はノーマルタイヤでした。。。。
まじか。。。
90度近いのぼりのUターンでスタックしました。。さすがに登れないようです。
f:id:shan1tian2:20160208171236j:plain
外に出てみました。。。やばい寒さです。雪余かしを手伝います。
ここを登り切れば大丈夫のようです。何とか登り切り、ようやく観光区域に到達します。
寺の集落は山を越えた盆地の中にあります。
多少観光地化されてはいますが、ここは本格的な寺院のようです。
見学は次の日ということで先にホテルにチェックインします。

五台山友誼賓館

泊まったホテルは五台山友誼賓館です。
ホテルの上からの山の写真が、人の顔の形になっているそうです。
f:id:shan1tian2:20160208174940j:plain

中に入るとなんか派手です。
f:id:shan1tian2:20160208175140j:plain
ホテルの部屋は結構狭いです。
f:id:shan1tian2:20160208175657j:plain
f:id:shan1tian2:20160208175702j:plain
またさすがに仏教の聖地というだけあって周りに遊ぶところは皆無のようです。
夕食をとった後、外に散策に出ようとおもいます。

ホテル情報(外部リンク):
tripadvisor:五台山友誼賓館

夕食、刀削麺

f:id:shan1tian2:20160208184038j:plain
f:id:shan1tian2:20160208190123j:plain
夕食で出た刀削麺がなんかイメージと全然違ってつけ麺みたいな感じでした。
素(精進料理のたれ)と肉(肉が入ったたれ)の2種類が出されてつけ麺みたいな感じで付けるかぶっかけるかして食べます。
両方混ぜてもいいようです。素のほうは何のことはない「番茄炒蛋」です。
肉のほうは肉と甘めあんみたいな感じでしょうか。。

五台山散策

f:id:shan1tian2:20160208193126j:plain
ホテルの周りの町を散策します。KTVというものが一つありましたが、春節時期だったのでしまっています。
コンビニを探します。いくつか超市がありました。

リベンジ刀削麺

最後にローカルな店に入って刀削麺はあるかと聞きあるといわれたので再びチャレンジです。
ここでも肉か西红柿(トマト)かを聞いてきます。迷わず肉にしました。
f:id:shan1tian2:20160208201233j:plain
出てきたのはイメージした通りの汁のある刀削麺です。
これは結構いけます。ホテルの刀削麺よりおいしかったです。
ホテルに戻ります。
f:id:shan1tian2:20160212155352j:plain
実はカップラーメンを買ったのですが、刀削麺で腹いっぱいになってしまいました。。。


感想

今回の旅行はガイドさんがいたので山の話をたくさんしてくれました。この五台山は日本にもあるでしょうと言われて、
日本にそんな山あったっけ?なんて思いましたが、どうやら高知県にあるようですね。。
唐時代に日本のお坊さんがここにきて(名前は忘れましたが遣唐使のことでしょうかね)修行をしたとか。。。
また中国の歴代の総書記はここ五台山にきているようです。
ガイドさんは現地のことだけでなく日本のこともよく勉強してるのだな~と感じました。





続く