異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国の戦国時代ドラマ芈月傳 75話あらすじ 兄弟

中国時代劇 中国時代ドラマ 芈月傳


芈月传(mǐ yuè zhuàn)は乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。

芈月传 75話

朝廷が終わってから赢稷は母に收回臣命を願い出ます。(子供を捨てる)
芈月は赢稷に、昔母が妊娠したとき、
どれだけの者が貴方をこの世に出さないように阻止しようとしたか知っているかと話します。
明枪暗箭(あからさまな攻撃)、
沢山の鬼点子(悪じえ)、でも母は必死になって貴方を産んだ。。。
あの時は方法もなく、身分も低かった、今は大秦国の太后、誰が私を阻止できるといいます。
赢稷はもし母が收回臣命しないのであれば私は外でずっと跪づき母が考え直すのを待つと言います。
芈月も怒ります。勝手にしろと。。


何時間かが過ぎました。
大王赢稷はずっと跪づいています。
芈月の弟、芈戎と魏冉(赢稷の叔父達)がやってきます。
彼らは大王を見て心を痛めます。
部屋に入る二人は姐、芈月に救いを求めます。
厳しすぎるのではないかと。。。
芈月は他の者が言うのであればまだわかるが、稷儿は自分の兄弟をいらないという。
今はこの宮廷内であなたたち二人だけが私の兄弟(母が同じ)
同气连枝(兄弟)の関係は刀砍不断(切っても切ることができない)。
大王稷儿は先王の唯一の骨肉、でも孤独すぎる。
今子供が生まれようとしている、一つは私と义渠君の気持である。
もうひとつは大王に兄弟を残したい。
古来から同じ母の子供は関係が良い。
同じ父の兄弟はもしかしたら王位を争って共に殺し合う。


魏冉は他のことなら何を言っても信じなかったが、今の兄弟という話は信じられると言い。
納得します。
魏冉は姉の本当の意味を知った後、
外の大王を起こして部屋に戻らせ、芈月の言葉を伝えます。
赢稷はそれを聞いて気持ちが収まります。


現在四方馆は荒れ放題になっています。
芈月は黄歇と約束して四方馆で会います。
黄歇は芈月の考えをすぐに理解して四方馆を復活修理するように手配します。
不拘一格(一つの型·規格にとらわれない)な人材をそだてるためです。
この長い年月で恋人から至亲に変わっても黄歇は芈月の一番の理解者です。
芈月は自分の妊娠の話をします。黄歇は赢稷の考えも分かるようです。
母が他の人に取られると思ったのではないかと話します。
四方馆は黄歇に任せます。


芈月は自ら厨房に入ります。
稷儿のために食事を作ります。
稷儿は最初いらないと言い、母の作った食事にはかなわないと言いますが、
作ったのは母です。。。。赢稷は喜びます。
芈月は王后にも作り方を教えると話します。


ある日芈月は朝廷の後、足が不自由になった樗里子を見かけます。
すぐに太医をよこして診させるように手配します。
そして朝廷に上がる時に椅子に座ることを許可します。


芈月は子供を産みます。赢稷の心は複雑です。
赢稷は王后芈瑶に見に行かせます。


ある日報告があります。齐,魏,韩が一緒になり楚国を責めるというものです。
芈月は司马错と魏冉に魏国の都市を奪ってくるように命令します。
令芈には韩国を攻めさせ、义渠君と白起には西北方向の戎を責めるように言います。
さらに赵国のもともと秦国で会った場所、榆林之地を取り返すと言います。


結果うまく行ったようで朝廷では喜びの声が聞こえます。
芈月は次はどうすると家臣たちに聞きます。
庸莴は楚国を攻める時だと話します。楚を取ったものが天下を取ると言います。


楚国の王后郑袖はずっと自分の息子公子兰を皇太子にしたいと思っています。
秦国の人質である太子横に不満があります。
靳尚は王后郑袖に策を授けます。
靳尚は庸莴と面識がある様でどうやら何かを考えているようです。


咸阳では太子横と黄歇が食事をしています。
身分が不明な人物に絡まれ、太子横は人殺しの濡れ衣を着せられます。

感想

赢稷は今何歳なのでしょうか?
まだ子供ですね。王としての威厳がありません。。。
芈月は今、芈戎、魏冉、白起と3人の弟を持っています。
そのうち二人は母が同じです。これは心強いと思います。
息子赢稷は父が同じ兄弟はいるが、母が同じ兄弟はいません。
父が同じだと後継者争いで殺し合うと言いますが、
後の唐の武则天の時は、同じ母でも殺し合っていましたね。。。
まあこれはどちらかというと教育と周りの環境の問題だと思います