異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国の戦国時代ドラマ芈月傳 61話あらすじ

中国時代劇 中国時代ドラマ 芈月傳


芈月传(mǐ yuè zhuàn)は乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。
甄嬛传は「宮廷の諍い女」というタイトルで日本でやってましたが、
このドラマもし日本に輸出されるとするとどんなタイトルになるんでしょうね?

芈月传 61話

芈姝は公子を集めて集会を開きます。
各王子に王位継承についての意見を聞きます。
芈姝は桃を出します。一つは自分が食べ、もうひとつは樗里疾、
最後の桃を取るものが次の王だと言います。
嬴华と嬴恢が争いになります。
樗里疾は桃は2つに割ればいいが、王はそうはいかないといいます。
そして二人は剣を抜きます。
嬴华の兵士が殿内に入ってきます。禁軍と乱れて戦いになります。
嬴恢は嬴华に殺されてしまいます。
朝堂は乱れ、樗里疾は秦国は終わったと嘆きます。。。



五婆が芈月を訪ねます
陶尹老爷が沢山のお金を持ってきて缂丝绣罗衫を作ってくれと芈月に依頼してきました。
芈月は違和感を感じます。が承知します。


黄歇は街で刺繍を見せて芈月を探しています。この花は何の花か当てられるものはいないかと。。
嬴稷はこの花は杜若花だと当てます。
黄歇はそれを見て芈月の子、嬴稷だと子供の名前を当てて見せます。
黄歇と嬴稷は話をします。


芈月はますますこの仕事に対して疑心暗鬼になります。
缂丝绣罗衫は織物に宝飾を混ぜるという作り方なようですが、
送られてきた宝飾は明らかに高級で、服に付けることは出来なさそうなものばかりです。
何か裏があると思い始めます。


嬴稷は黄歇の知らせを届けに帰ってきます。
芈月は喜びます。


秦国の見張りが孟嬴と郭隗に秦国は大騒動になっていると報告します。
孟嬴は数日後芈月母子を宮廷に入れると話をします。
嬴稷を王にして秦国に恩を売ろうという考えでしょうか?


燕国の右丞が兵をひきつれて芈月達の家にやってきます。
窃盗の疑いです。陶尹老爷の屋敷から金銀宝飾が盗まれたというものです。
部屋の中から金銀宝飾が発見されます。芈月はまた罠にかけられました。

感想

やはり罠でした陶尹老爷の名前が出てきた時点でなんとなくわかりましたが、
孟嬴、郭隗が外出中に仕掛けられたことから、これも芈茵の仕業でしょう。