異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国の正月 上海の七宝镇に行ってきました。

上海 上海の遊び場 観光 旅行 上海観光ナビ

時の経過は早いですね。2016年が始まりました。


中国の元旦

中国は旧正月を祝うので、一般的に元旦だからと言って何かあるわけではありません。
政治のニュースやテレビでははいろいろやってますが。。。春節ほどではありません。
中国では元旦のみの休みですが、ちょうど土曜日曜が重なっていたので3連休になります。
何の準備もしていなかったのでとりあえず近間の古い街に行ってみることにします。
七宝镇は上海の地下鉄9号線、七宝駅2号口を降りて右に曲がり、交差点をさらに右折、道なりに行けばたどり着きます。
七宝老街とも言うそうで、まあでっかい看板があるのでわかると思います。
元旦だからでしょうか。。。普段はあまり人がいないですが、この日はものすごい人です。。。
皆行くところないんでしょうね。。


この七宝镇は入場料は無料ですが、この日は、入り口に入るために入場待ちをしなければいけません。。。
※後からわかりましたが、後ろから入れば待たなくてもよい
もしかして豫園に行くともっとすごいかもしれませんね。。。





入ると人が多すぎ。。。道いっぱいに人があふれています。
こういうの丽江でもあったなーと思いながら。。。牛歩のように中に進んでいきます。
途中腹が減ったので汤包を食べます。
私が食べたのは28元で8個。。。高いな。。。


まあ、七宝镇は規模の小さい古镇なので。。雰囲気を楽しむところだと思いますが。。。
この日はどうしようもありませんね。


夜になると人が少なくなってきました。このくらいならまあ何とか見て回れるという感じでしょうか。。。


お土産に山楂を買いました。
山楂は酸っぱいのですが、周りに砂糖がついていて、甘酸っぱい感じで食べることができます。
10元です。10元って結構高いなと思いつつも。。。

七宝の町で遊ぶ

駅付近にはミスドやファミマ、スタバなどいろいろ店があります。
食事です。居酒屋を探しましたが、この辺では見つかりませんでした。
結局火鍋にします。



この七宝めちゃ田舎かと思いきや、そこはやはり上海なので結構発展しています。
七宝镇を見終わってから、ほかに何かないのかをスターバックスで探しました。
しかし、ほかに観光するところはあまりないようです。
少し裏に入るとやはり。。。あれですね。
道に肉が干してあったり、街中ではあまり見れない光景が見れます。
ただ市内と違った遊び場があるようです。
知っている人は知っているダンスホールというところを見てきました。
詳しくは話しませんが、まあ、このシステム。。。。いろいろと考えるもんですね。
こんなところに本当にあるの?みたいな感じのところにありました。
後マッサージ屋さんに入りましたが、時期が時期だけに人がいないみたいで、
仕方ないのでそのまま帰ってきました。




まあ会社からは結構遠いですが、家賃が安いならこの辺に住んでもいいかなと思います。