異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

女神的新装という番組、本当にこんな高くて商売になるのか?

暮らし、文化

上海のテレビで、女神的新装という番組をやっていました。女神的新衣の続きの番組ですが、
デザイナーと明星(女優さん)とかがコンビを組んで、毎回テーマに合わせて服をデザインするという
番組です。ファッションショーの形式で発表され、オークションにかけられます。
オークションの落札金額がポイントの40%で後は観客の投票でポイントの多いコンビが勝ちです。
2回に一度ランクが付けれられ、再会のコンビが、淘汰され入れ替わります。
毎回なぜか韓国のコンビが出ています。。。
先週は今季最終回でした。


このオークションの書いては「天猫モール」等に店を構えている大手洋服店の社長さんたちです。
毎回驚かされるのが、その落札金額です。一回のショーで1つのコンビが出品する服は大体7着ぐらい。。
それをまとめて買うという形ですが、金額が半端ない。。。
1000万元はざらです。1000万元って言うと1.8億円です。。
今回最終回ということで最高6000万元で落札されたものもあります。

私はデザイン業界のことはよく分かりませんが、
見た目そんなすごそうな服でもなさそうですし、素晴らしさもわかりません。
こんな高いもんなのでしょうかね?
これだけ出しても売れる、儲かるということなんでしょうか?
それともバブルなんでしょうか?
不思議です。


今季最終回の落札金額はこんな感じです

こんなにもうかるなら、デザイナーになるべきでしたかね。。まあいろいろと難しそうですが。。。



実際に服は天猫等で売っています。値段はめちゃめちゃ高いわけじゃないです。。
天猫で女神的新装で探してみてください
https://www.tmall.com



関連記事