異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

Angelababyの大漢情縁之雲中歌 18話あらすじ

中国時代ドラマ 雲中歌

18話

記憶を失った云歌。。。
皇后(上官小妹)は甘泉宫にやってきて云歌に会います。
そして云歌姐姐と呼びます。
云歌は家に帰りたいと言います。
云歌は興奮して上官小妹を押し倒します。侍女は云歌を叱りますが、
云歌は咳が止まりません。皇帝(刘弗陵)がやってきます。
云歌は二人が皇帝だの皇后だというのでさらに興奮してしまいます。
太医はおそらく部分的に記憶を失っていると推測します
刘弗陵は自分の存在が云歌を苦しめたので忘れる事を選択させたのではないかと。。
刘弗陵は上官小妹に帰れと言います。
云歌はずっと家に帰りたいと言いますが、刘弗陵が止めます。せめて傷が治ってからと言います。
そして荷花香包を云歌に渡します。そして钱币も渡します。
云歌はこれは皇帝にもらった物だと記憶していました。
しかし、刘弗陵のことは覚えていません。
刘弗陵は云歌に菜园を見せます。今は誰も管理していないので荒れ放題です。
云歌はここは私に任せてと言います。
刘弗陵は牟神医と百合姑娘を訪ねます。彼らであれば云歌の病を治療できると考えたからです。
村に行くと百合がいました。彼女は毒にやられて容姿が醜くなっていて、
村人に病気が移ると言われ、いじめられていました。
刘弗陵は百合を彼女のおばあさんと弟の場所に連れていきます。
しかし百合だと分からないようです。
百合は胸を痛めます。刘弗陵のために病を治すと言いますが、
手が震えているので今は無理だと話、解毒した後(出来たら)にと。。言う事になります。

孟珏は甘泉宫に潜入し、云歌を見つけます。云歌は包丁をもって抵抗します。
そして云歌は逃げます。逃げた先は刘弗陵の所です。
孟珏は自分は牟神医の弟子だと言いますが刘弗陵は自分は皇帝だから一番良い治療ができると言います。
治ってから自分を選択するか貴方を選択するかを云歌自身に決めさせると言います。
孟珏は仕方なく去ります。


霍母は上官小妹は云歌を丸めこんで味方にしようとしているとおもっていますが、
霍成君は上官小妹はそういう性格ではないとおもっているようです。
霍母は小妹は上官家の人間だと言い霍家のものではないといい利用するだけだと。。
二人は云歌を狐媚(媚を呈して人をまどわすこと)だと言って注意しろと話します
霍母は霍成君の丫鬟である小苏を小妹のところに残します。
刘弗陵は云歌のために烹饪(料理)の書を持ってきます。
云歌は話すだけで、自分が本に書くと言います。
刘弗陵は彼女のために苦労することを惜しまず、彼女との约法三章を守っている。
さらに自分で書に書き残すと言いった言葉に云歌は感動し、
自分がこれ以上記憶喪失を装得なくなるのではないかと考えます。
記憶喪失は嘘のようです。