異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

アンジェラベイビーの大漢情縁之雲中歌 10話あらすじ

中国時代ドラマ 雲中歌


現在放送中のアンジェラベイビー主演ドラマ「大漢情縁之雲中歌」ですが、このドラマ週4話しかありません。(月曜、火曜とも2話づつ)
その分続きはお預けになってしまいますが、おかげで書くのも少し助かります。

10話

足を怪我した云歌の世話をする孟珏
孟珏は云歌の肩を抱きます。そして手をつなぎます。
そして歌いだす云歌。
その歌が聞こえたか皇帝が目覚め外を探し出します。
云歌と叫ぶ皇帝。約束を忘れたのかと。。。。
その叫びが云歌にも届きます。
孟珏は私が呼んだと言います。。


皇帝は部屋で酒を飲みながら云歌を思いますが、なぜか白合を思い浮かべてしまいます。
皇帝はこれから私の寝室には誰も入れるなと言います。


霍光と孟珏が棋(将棋?)をしています。
霍光は孟珏の才能に惚れます。


云歌は孟珏が味の判別ができないことを知ります。
何を食べても味がないようです。どうやら病気のようです。
云歌は試しに強烈な味の料理を孟珏に食べさせますが、
普通に食べます。。。
そして云歌の手をつかむ孟珏、そこに霍成君が入ってきます。
霍成君は自分の気持ちを打ち明けますが、
私は商売の為にあなたに近寄ったと言い。霍成君を遠ざけます。


鄂邑长公主は皇帝に会いたいと言いますが、皇帝に会うことができません。
鄂邑长公主は云歌に直接料理を皇帝に持っていくように言います。


画を書く皇帝この絵に額をつけろ言い于安に言いつけます
料理を運ぶ云歌と于安はぶつかって、絵を汚してしまいます
云歌は私が直すと言って直しますが、
皇帝がその絵を見た時。。。。。于安は言い訳をします。
云歌が皇帝にだした料理は菱角でした。。。
皇帝は小さい時の事を思い出します。


于安は鄂邑长公主に雅厨は罰を受けなかったが、
やはり離れさせた方がいいと言い云歌たちを帰らせるように言います。


更に广陵王、燕王、昌邑王ともに帰っていきました。
皇帝は絵を見て、毎回少なからず雅厨に印象があるので会いたいと言いますが、
既に帰ってしまっていました。


上官桀の所に燕王から手紙がきます。
燕王は霍光を処理しようと計略しているようです。
上官桀は息子に妻の霍怜儿(霍光の娘)にきかれないようにしろと言います。


燕王は孟珏の所にも知らせをよこしますが、孟珏は会おうとせず、手下に向かわせます。
燕王は怒ります。孟珏の手下は全員倒し去っていきます。


しばらく孟珏に会っていない云歌はさみしくなります。
家に帰ると孟珏が待っていました。そしてある場所に連れていきます。
孟珏は云歌の為にブランコを作っていました。云歌と孟珏はキスをします。