異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海からタオバオでで日本の物を買う(結果)

腕時計


先日タオバオで日本代购(代行して買ってれる)の
サイトを使って時計を買ってみました。
EMSで無事に届届きました。
箱をけてみるとどうやらヨドバシカメラで買ったようで、ヨドバシの保証書がついていました。
人民元に換算してもまあ日本と変わらない値段ですね。
一応まっとうな手続きで送っているので中国国内で買うよりは易いと言うところでしょうか・・
EMSの料金60元(1000円)前後はかかりますが。。。
時計自体はそんなに高くないものなので大丈夫だったのでしょうけど。。。
やっぱりこういうのを使ったほうがいいのでしょうかね。
これってやっぱりグレーゾーンなんでしょうかね????!!!


ちなみに買った時計はカシオ(卡西欧)のBABY-G(MSG-3200C-7B2JF)です。
実は上海で使うために、なるべく安い電波時計を試したかったのです。
时尚光能6局电波女表(電波ソーラ)の奴です。
開くと勝手に時間が合わせられますが、どうやら上海だと日本の電波を拾う様です???。
時間が日本の時間に合わせられます??
これは初期設定のホーム時間がTYO(東京)になっているからなのでしょうね。
ホームタウンをBJS(北京)かHKG(香港)にすれば中国の時間に勝手に合わせてくれます。


私はちょっと勘違いしていました。。。
電波時計買うのは初めてだったので、
電波時計と言うのは、拾った場所の時間にしてくれるのだと思っていましたが、
ホームタウン設定すれば、どこの電波を拾ってもあってもその場所の時間に合わせてくれるんですね。




関連記事

はてなブックマーク - 汚れに強い腕時計、G-SHOCK マッドマスターを買ってみました。
はてなブックマーク - 上海牌。自動巻き腕時計の苦悩
はてなブックマーク - 何気にうれしいセイコーアストロンの夜光機能
はてなブックマーク - SEIKOアストロンの時間が変わらない