異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

続上海で歯科医。やはり前歯が一本もう救いようがないそうです。

上海


前回行った歯科医、上海で一番有名な所だったのですが、
もう一度あの順番待ちをするのがおっくうで、
今回は普通の総合病院「东方医院」に行ってきました。
目的は(拍摄pāishèX射线照片)レントゲン写真をGETすることです。
場所は上海市浦东新区即墨路150号です。(浦东大道沿い)
今回は前回の教訓を踏まえて朝6時に起きます。
6時半ぐらいに病院につきましたが、既に並んでいる人がすこしいます。
东方医院は挂号(順番待ちの整理件取得)開始が7:00からとなっていました。
7時まで並んで待ちます。
まあ、全部が全部歯科に行くわけじゃないだろうと踏んでいましたが、
受付を終えてもらった番号は4番。。。これでも一番じゃないんだ。。。
診察開始は8時からです。


歯科は3階にあります。
8時前になると受付の看護婦のおばちゃんが出てきますが、
この人、太凶了(めっちゃくちゃ怖い)です。
番号が4番だったこともあり8時にすぐに呼ばれました。
見てくれたお医者さんは若い女性でしたが、歯を触っただけで分かったようです。
歯周病だといわれ、この歯はもう長くないと。。。いずれ抜くか、自然に落ちるかだと。。。
またもや実質の「死亡宣言」ですかね。。
とりあえずレントゲンを撮ることが目的だったので、
レントゲン取ってくれと頼むとあっさりOKしてくれました。

写真を見ると骨がえぐれてます。黒い部分が本来骨がある所のようです。
まあ抜けとは言わなかったので、まあ親切だったのかもしれません。
とりあえず薬はまだあるので不要と言いました。
また歯科医さんは歯を洗ったほうがいいというので、予約することにします。
日本にいたときは3か月に一度ぐらい洗ってましたが。。
こっちで洗うと高いので。。。
予約のおばちゃんはおそらく歯科医で、作業中です。
予約したいというと、21日、か26日と言われ、26日にするといったら、
なんなら30分後からでもよいというので、じゃあそうしてくれと言うと。。
30分後。。。予定の患者が来たからやっぱり26日に知れくれと。。。
早く言えよ!!


さて。。。どうしたもんか。。。