異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

生き残る生命線はやはり話し上手だということ。

生活 暮らし、文化

8/20日、いろんなことがあってブログの更新ができませんでした。

後から補充します。
同僚に言われました。
「貴方人と話するのが好きじゃないでしょう」
まあ、その通りなんですが、
「普段から人と話をしていないといざという時に人を説得することができない」
と、これは日本語であろうが、中国語であろうが関係ないと言います。
会話の中で常に相手を説得するような会話をしているわけでもないのですが、
その同僚は普段からよく話すようにしていると。。。
「そうすることによって人を説得する技術が身に付く」
ブログを書くは文章が上手くなるようにと始めたことですが、
最初の頃よりはずいぶん想像力が良くなったような気がします。


日本ではやはり文句を言わないようにする。文句があったら先にその解決策を考えるというのが
当然のようですが、中国ではやはり文句は言ったもの勝なんでしょうかね?
裏の顔と表の顔をうまく使っているということでしょうか?
うちの彼女も言っていました「裏と表を使い分けなさい」と。。。
私の場合嘘をついてもすぐばれるので。。。。


何事も順風では進みませんね。