異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ファンビンビンの武則天、武媚娘傳奇 37話 謀反!

中国時代ドラマ 武媚娘傳奇

37話

皇帝は牢内で侯君集と話をします。
侯君集は皇帝に杨淑妃と齐王は怪しいと忠告します。
皇帝は隠しておくにしては時間がたちすぎていると言い気に留めません。。
話をしている間に知らせが入り
魏征がおそらくもう長くないという知らせを聞き
皇帝はそのまま見舞いに行きます。
皇帝は魏征に何かいう事はあるかと聞き
魏征は皇太子をどうするかということを皇帝から聞きだします。


侯君集が釈放されます、
そして侯君集は皇太子の話を聞きます。

魏征の棺が通っていきます。色は白です。
皇帝は皇太子をそのまま続けさせる予定です。
しかしながら徐慧が差し替えてしまったので謀反を起こす覚悟を
決めたようです。
皇帝の所にも魏征の棺が通っていきます。
武媚娘は徐慧の手を握ります。
武媚娘は白だったので安心します。


皇太子と侯君集は話をします。
明日は文徳皇后の命日なので皇帝は承庆殿に行くので
その時に決行するようです。


夜中徐慧は皇帝に会い、皇太子と武媚娘は怪しいと言い、
例の文を見せます。



徐慧は武媚娘に皇太子が謀反を起こした伝えます。
武媚娘は徐慧に皇帝に伝えに行ってくれといい、
自分は皇太子を止めるといい出ていきます。


皇太子が出陣前、武媚娘が止めに入ります。
が止めることができません。
武媚娘は逆に捕まってしまいます。


徐慧は皇帝に皇太子が謀反を起こしたので逃げてと言いますが、
皇帝はもう遅いと言って徐慧だけを逃がします。


承庆殿に皇太子が攻め込みます。そして皇帝の座を譲れと言います。