異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ファンビンビンの武則天、武媚娘傳奇 31話 徐慧が仕掛ける罠

中国時代ドラマ 武媚娘傳奇

熱も引いて風邪だいぶ回復してきたようです。
然しながら、日記のストックが亡くなってしまいました。。。。

31話

徐慧は萧蔷の所(乾祥宫)に向かいます。
萧蔷は物を取りに行けといい、自分の侍女を退かせます。
そして水を使用して机に「隔墙有耳」壁に耳ありと文字を書きます
理解した徐慧は文娘を退かせ、周りの公公と話をさせます。
徐慧は乾祥宫の厳重な警備に驚きます
萧蔷は私には貴方(徐慧)に頼む資格はないが、もうこれしか方法はないと言います
徐慧は誰かがあなたを傷つけようとしているなら何で韦贵妃に言わないのか聞きますが、
その韦贵妃が私を傷つけようとしていると話します
そして子供が生まれた日に私は殺されることを話します。
徐慧は私ごときが韦贵妃と戦えるはずがないと言い去ろうとします。
この事を皇帝に話してほしいと言いますが、
徐慧は無理だと言います。彼は韦贵妃が色々とやっていることを知っている、
ただ、今は機会をうかがっている(一網打尽にできる)
だけで言っても無駄だと言います。
徐慧は一つしか方法はないと言います。
つまりは自分を守るか、子供を守るかどちらかだと言います。
生きるほうが大事だと言います。
今答えを出す必要はないと言い、準備して(子供を下す薬)乾祥宫に巾着を送るので
それから考えろと言います。


春盈が現れます。
それがわかったようで徐慧と萧蔷は故意に喧嘩を始めます。
春盈は韦贵妃にそのことを報告します。
そして誰が来てもいいが、食べ物だけは絶対に食べさせるなといいます。


何も知らない文娘は萧蔷の態度を怒りますが、
徐慧はどうやって物を渡すかを考えています
そこに武媚娘が現れて徐慧と話をします。
武媚娘は自分が代わりに送ってあげると言います。
そして巾着を預かります。


文娘と瑞安がいい感じです。


魏王が悪だくみをして皇太子妃に手紙を送ります
(もちろん魏王が送ったとは知られないようにします)
皇太子は称心を殺していない旨の内容です。
皇太子妃は急いで邙山に向かいます。
外から隠れてみている皇太子妃

そこに皇太子が馬に乗って現れ、称心と合います。
ショックを受ける皇太子妃、なぜか慌てて武媚娘を尋ねますが、
武媚娘はいません。。そこに徐慧が現れます。
徐慧は武媚娘とは姉妹同然なので安心して話せと言います。
待ちきれなかった皇太子妃は徐慧を信じて話してしまいます。
徐慧は魏征に話して称心を殺してしまうのがいいと提案します。
徐慧は何か悪いことを考えているようです。去った後、
悪く思うなよと。。武媚娘の側に立ったあなたが悪いと。。。。


武媚娘は萧蔷に会いに行きます
韦贵妃は食べ物はダメだと言いますが、
萧蔷は見るだけならいいでしょと言い。箱の中から巾着を見つけます。