異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ファンビンビンの武則天、武媚娘傳奇 30話 長明灯

中国時代ドラマ 武媚娘傳奇

風邪が治りません。
最初は自分自身で熱がないと思っていましたが、試しに測ってみると38.9度とか。。。
すでに1日半会社を休みましたが、朝熱が引きますが、夜になるとまた熱が出てきます。
これどういう事なんでしょうね。。。
春節までには確実に完治させたいですね。。


30話


この部屋にはたくさんの明かりがともっています。
人を殺めて自分に後悔が残った時にろうそくを増やしていったようです。
いつの間にか知らぬ間に沢山の蝋燭がともっていましたと言います。
そしてこれが最後になる事を願うと言います。


皇太子は剣を持ち称心のところに行きます。
称心も悟ったのか、二人で酒を飲んだ後、
外に出ます。
そして皇太子の剣が振り下ろされます。


武媚娘は例の部屋で一つ明かりを長明灯を灯します、
武媚娘の代わりに死んだ李将軍のものです。


皇太子は皇帝の下に称心の首をもって上がります。
皇帝はそれでこそ皇太子だと言ってほめます。
皇太子妃は称心の死を喜びます。



萧蔷がこっそり外に出て春盈と韦贵妃の話を聞いています。
韦贵妃はやっと自分の子供ができると言います。
どういう意味かと春盈が聞きますが、
韦贵妃は萧蔷が子供を産んだ後に処理するようです。
それを聞いてしまった萧蔷は気が気ではありません。
韦贵妃は阙楼夜宴に萧蔷を連れていくかどうかの話をします。
計画を知らないと思っている韦贵妃は
萧蔷の性格からして自分の自慢をするだけだろうと判断しました。
喜ぶ萧蔷、これは萧蔷は自分と子供が助かる最後のチャンスだと思います。
阙楼夜宴に向かう途中
ブレスレッドを故意に壊して昔仲良かった夫人達を探します。
こっそりその夫人たちの後を付ける萧蔷ですが、
その二人は萧蔷の悪口を言っています。
それを聞いてショックを受ける萧蔷。。。
そこに武媚娘と徐慧が現れます。そして何悪口言ってるんだと罵ります。
二人はあなた(武媚娘)と萧蔷は仲が悪いでしょと言いますが
武媚娘はそんなことは関係ないといいます。
頼るところを亡くした萧蔷は困ってしまいます。
会場に現れる萧蔷、仕方なく二人と話をします。
萧蔷は泣き出してしまいます。
武媚娘が現れ萧蔷は武媚娘に近寄ろうとしますが、皇太子妃が現れたので
タイミングを失います。
徐慧が現れ話すことがあれば話せばいいと言います。
怪しいと思った韦贵妃が話を止めます。
部屋に戻った萧蔷は侍女に突然徐慧の作った点心を食べたいと言い出します。
韦贵妃もそれを許します。
そして韦贵妃は徐慧を呼びます。
徐慧は点心を萧蔷に作ってあげたことなど無いので、文娘は怪しいと思いますが、
徐慧は何かあるのだと思い萧蔷のところに行くことにします。